2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.11.03 (Sat)

首輪事情

こんばんは、奈々です。

もうちょっと落ち着いてメルマガを書くべし、と反省しました。



昨日は感情的なメルマガになってしまいました。

スミマセン。

ウザかったと思います。

でもね、折を見てこういう話ってちゃんと考えないとね、

ダメだと思います。

普段はウチの子可愛い可愛いの親バカ大賛成なんだけど、

時々、ね。




【続きはこちら】



最近、苫小牧市でまたまた嫌な事件が続いているようです。

「エッ?何?」と思う方はこちらへ。一番下の記事です。

※注意 虐待事件の記事です。写真はありませんが、結構リアルに書かれていますので
     読みたくない人は読まないでね!




こんなことが可愛い我が子の身にふりかからないためにも、

一歩家を出る時には首輪+リード+迷子札がもう必須アイテムだと思います。

がっ。

ウチのこなつさんは首輪が大嫌い。

正確に言うと首から上に何かつけられるのが嫌みたいで。

首輪を普段し慣れていないと、猫も首が太くなるみたい。

ウェストゴムのスカートばかりはいているとウェストが怖いことになるみたいに。



そうか、そんなに嫌か。

じゃあ、ハーネス型のはどうだろう?と試してみたことがあります。

がっ。

きちんとサイズを測って買ったにも関わらずこなつさんには小さかったみたいで

直立して嫌がる姿は、まるで工事現場で両手を広げて車の誘導をしている

警備員のようでした。



うーむ。

それじゃ今度はベスト付きの胴輪にチャレンジだ。

今はお洒落なの売ってるし。

でも高いなぁ。^^;



みなさんのお宅の猫さん、首輪、好きですか?



┏─┓―――――――――――――――――――――――――――○○●
│★|こなつのつぶやき
┗─┛―――――――――――――――――――――――――――○○●

おととしの年賀状でモデルをさせられたこなつさんの撮影中。↓
不機嫌なモデル


おととしみたいなのはもうお断りよっ!(怒)



奈「そんなこと言わず・・・是非今年もよろしくお願いします・・・」



いや!



奈「そこを何とか。それなりのお礼はさせていただきますから・・・」



えっ?そうなの?



┏─┓―――――――――――――――――――――――――――○○●
│★|編集後記
┗─┛―――――――――――――――――――――――――――○○●


明日は能天気に笑えるメルマガにしよう。

うん。

フィギュアスケートでも見て

リフレッシュしようっと。



人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓

人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : 愛猫との日々 ジャンル : ペット

タグ : 首輪 胴輪 ハーネス

EDIT  |  17:04  |  [バックナンバー]猫グッズ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

*Comment

動物虐待の記事、ニュースでやってました・・・
絶対に犯人を捕まえて欲しいです。
ほんとに、猫もおちおち街を歩くことができない世の中ですよね。
人間の子供ですら、ひとり歩きは危ないくらいだし、この先日本はどうなってしまうんだろう・・・と思ってしまいます。
うちはにゃんずを庭にしか出さないけど、庭でもどこかへ行ったら大変、と思って、リードをつけたことがありますが、その嫌がりようといったらすごかったです・・・首輪がすっぽ抜けそうでした(^^;;
こなつさん、不機嫌な顔してますね~(^^)
ゆきりん |  2007.11.03(土) 19:51 |  URL |  【コメント編集】

↓あ、奈々さまの考えに反対というわけでは決してないです。

悲惨な事件が多いでしょ?私はそういう事を起こす人たちは
命の大切さが分からない人には末期の方に強制で密着して最期をみて貰い、残忍な方には命の誕生とその後に強制で密着してもらうという過激な事を考えてますからσ(^_^;)アセアセ...
でも、協力して下さる奇特なご家族はいないと思うけど(汗)

いつもいつも何で減らないの?て思ってました。で、ある日思ったんです。「あ、観ないからか…」て(T_T)

こげんたちゃん事件も最近知りました。
ブログを通じて日本で市販されているファー類も実は海外で「その為」に殺害された猫や他の動物たちの毛である物もある、ということも知りました。でも、「知らないと」と観たものの観た事を後悔しました。

こちらがそのURLです
http://plaza.rakuten.co.jp/kirakirashiteru/12000
nejinoheya |  2007.11.03(土) 22:12 |  URL |  【コメント編集】

またしても…
死ね、犯人。同じ目に遭うといい。必ず報いはやってくる。
どうしてこんなこと…
もう嫌。見たくない。
何で警察は後手後手なんだろ。




さて、問題に取り組むのはちょっと休んで。
来年はネズミ年?
こなつちゃんのコスプレが気になりますなぁ。
ウチは一徹さんのカイカイが気になりまして…
首輪はまだ付けてないです。
付けたいけれど、痒くなっちゃったら可哀想だし。
モガは押さえてられないし。
う~む。
首輪欲しい。今は可愛いのばっかりだなぁ。
kao |  2007.11.04(日) 00:53 |  URL |  【コメント編集】

首輪……ウチは2匹とも平気ですねぇ(笑)
どうも、鈍感というか、物事をあまり気にしない性格のようで(汗)
子猫の頃に慣らしておかないと、嫌がる、と聞いたことがありますよ~。
そりゃ、あんなものが首の回りに常にあったら気持ち悪いですよね。
で、我が家では、かなりユルユル状態でつけてます。
人間の指が、すきまに楽に入っちゃうくらいのユルユル(笑)
おかげで、鈴が首の後ろに回ることがしょっちゅうです(爆)
あめぶら |  2007.11.04(日) 13:16 |  URL |  【コメント編集】

♪ゆきりんさん

やっぱりリード嫌がりましたか。^^;
小さな頃から慣らせてあげないとだめなんでしょうかね。
首輪+リードを装着するとこなつ、腰が引けて変な格好になります。
それもまたかわいいんだけど本人は違和感があるんでしょうね。


♪nejinoheyaさん

こちらこそ、もし、前回のコメントが否定的に見えてしまっていたらごめんなさい。そんなつもりはさらさらありませんのでご理解を!^^;

確かに非人道的なことをする人には人間の最期の時に立ち会わせるのって有効かもしれませんね。昔は家に必ずと言っていいほどおじいちゃん、おばあちゃんがいて、その臨終に立ち会うことって多かったからか、死というもの自体が生活のすぐそばにありました。でも、今はそういう生活環境じゃないから死に対して鈍感な子供が増えているとか。

毛皮のサイトも拝見しました。
このような現実も知っていましたが、ヨーロッパではすでにその機関が閉鎖されているとは知りませんでした。消費者がいなければ生産する意味がありませんものね。一人一人個人でも少しずつ意思を表示すればこのようなことが出来るということですね。


♪kaoさん

そうか。一徹さんはカイカイがあるんだったっけ。刺激の少ない首輪とかないかな?探してみよう。いざというときにやっぱりつけられるようにしておきたいもんね。
首輪も今はいろいろあるよね~。がんばって慣れてくれよ~、こなつさん。

コスプレ、楽しみにしててくださいまし。^^


♪あめぶらさん

いいなぁ、首輪平気で。
ウチのお嬢は腰が引けて変な格好で歩きます。
緩めにつけてあごに引っかかって「アガガガ」ってなったことがあるから、それが原因で嫌になったのかなぁ。
ということは・・・私が悪いんだよな、きっと。ごめんよ~(汗)
奈々 |  2007.11.05(月) 09:38 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。