2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.21 (Sun)

こぶのような毛玉の思い出

こんばんは、奈々です。

今、このブログのカテゴリの編集をしているので

少々お見苦しいかと思いますが、ご了承くださいませ~~

【続きはこちら】



その昔、チンチラシルバーの男の子を保護したことがあります。

名前は小次郎。

この子もとても可哀想な生い立ちの子なのですが、

今日はその可哀想な話は置いといて。

最近シェッドバスターでこなつのブラッシングをしていると

小次郎のことを思い出すのです。



小次郎がいる時にこのブラシがあったらどんなに良かったか、と。

チンチラといえばご存知の通り長毛種の猫さんです。

普通でも長毛種の猫さんはそのお手入れが大変です。

小次郎は特に体中にこぶのように大きな毛玉をたくさん抱えた状態で保護したので

とにかく手入れが大変でした。

汚れや小次郎自身の唾液でカチンカチンになってしまった毛玉が体中に

ボンボンボンとぶら下がっていたのです。

パッと見ると体がでこぼこに見えるんですよ。ちょっと気持ち悪いくらい。

もうね、切るしかないんです。

櫛で梳かしたくらいじゃびくともしない。

そのおかげですっかり小次郎はブラシ嫌いになってしまいました。



それでもなんとかなだめすかして少しずつ慣らしていき、

ブラシを見ても小さくため息をつくくらいまでには進歩したんですけどね。

それでも機嫌が悪いと絶対にやらせてくれないのですぐに毛玉ができちゃう。

毛玉ケアフードを食べさせてはいましたけど、

飲み込んだ毛玉を吐き戻しするのを見ているのは本当に辛いもんです。



だから、このブラシがあれば、もう少し小次郎もブラシされるのが嫌じゃなかったかも。

と思っちゃうんですね。



ブラッシングがストレスになっちゃうといけないなぁ、と考えた私は

夏になると小次郎を毎年小さなライオンに変身させていました。

毛刈りです。バリカンでさっぱりと。

小次郎比べっこ



毛に関してはきっと本人も楽だったと思うんですが、小次郎はとても寒がりでした。

ライオンにしてしまうと夏でも布団の中にもぐりこんでしまうんです。

小次郎用に猫ハウスも作ったけど、入ってくれないし。(ToT)

小次郎用猫ハウス



困ったなー、と思っていたのと時を同じくして小次郎の背中におできを発見。

別に放っておいても大丈夫だよ、と獣医さんには言われていたのですが、

やっぱり気になるのかバリバリ背中を掻いちゃうので時々出血してるんですよ。

なので思い切って切除してもらいました。

で、毎日その傷口を消毒するわけですが、そのままにしておくとバリバリと

また掻いてしまうのでエリザベスカラー代わりにサマーニットでセーターを

編みました。

寒がりなので一石二鳥。

夏らしくさわやかに青と白のストライプ。

結構気に入ってくれたみたいで大人しく着ていましたね。

ちゃんと型紙をとらないで適当に編んだので妙に襟ぐりが開いて

セクシーになっちゃいましたけど。(笑)


小次郎セーター




┏─┓―――――――――――――――――――――――――――○○●
│★|こなつのつぶやき
┗─┛―――――――――――――――――――――――――――○○●



ねぇ、このセーターのブルーの毛糸、
何か見覚えあるんだけど・・・



           奈「あ、わかる?あみねこのイチローくんだよ」



┏─┓―――――――――――――――――――――――――――○○●
│★|編集後記
┗─┛―――――――――――――――――――――――――――○○●



手のかかる子ほど可愛いといいますが、

小次郎くんは色々な意味で手のかかる子だったんですよ。


      ◎
     __( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
    (    ) ̄ ̄ ̄ 冫 冫
      ̄ ̄ ̄ 〇   冫 冫 麻酔をかけたときも覚めるのに
        〇〇   | / 
    ∩∩ 〇〇〇  ||   とても時間がかかって
    ||||| ̄ ̄ ̄ ̄| ||
    ( ) | ̄ ̄ ̄|  ||べ   ヒヤヒヤしました。
    / | | ● | | ̄|   
    /o⌒)|   | (  )
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓

人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト

タグ : チンチラ 毛玉

EDIT  |  17:22  |  [バックナンバー]思い出の猫たち  |  TB(0)  |  CM(9)  |  Top↑

*Comment

いや~ん、可愛い♪
うちのネジも寒がりだから着てくれないかな?
私は編めないけど(苦笑)

ハウス、入ってくれなかったのは屋根がないからでしょうか?何でかな???
nejinoheya |  2007.10.21(日) 20:28 |  URL |  【コメント編集】

■すごい~!

奈々さん器用なんですね~!
小次郎くん似の猫ハウス、カワイイe-266
こんなにカワイイのに入らなかったなんてw。
小次郎くん、なんてもったいないことを!!

サマーニットのセーターもカワイイです☆
そしてその思い出のニットがイチローくんに変身とは~。
ステキなリサイクルですねぇe-420

いや~編み物もソーイングも出来るなんて・・・尊敬いたします!
maquio |  2007.10.22(月) 09:15 |  URL |  【コメント編集】

■職場から書き込みです♪

■nejinoheyaさん

ネジちゃんも寒がりなんだ~。
赤ちゃん用の毛糸使ったから軽くてよかったみたいです。
なのにハウスには入ってくれなかったのよね~。
当時一緒にいたチビにも作ったんだけど、チビは喜んで入ってくれたのに。
やっぱり屋根だったのかな。
その割にはいつもオイルヒーターの前にやっぱり手編みのラグを敷いて陣取ってました。…うーん、わからん。


■maquioさん

一番キレイに仕上がってるように見える写真使ったから・・・(汗)
作ってる途中の作業見たら仰天しますよ、あまりにも雑で。
当時は家の手伝いもせず、こんなことばっかりしてた・・・。母、ごめん。

このハウスは後に他の猫たちが入ってました。
小次郎も結構大きかったから、他の猫は2匹入っても余裕でした。
こなつだったら・・・ピチピチかもしれませんが。(笑)
奈々 |  2007.10.22(月) 10:36 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちわ!

長毛種の子とは、今までご縁が無かったのですが、
やはり毛の手入れが大変なんですね。
カリカリに毛玉が付いていたなんて・・・。
でもバリカンで、夏に短く刈っちゃうなんて、
凄い(笑)暑そうだもんね。
それと!猫ハウスとっても可愛いのに、
手作りだとはこれにもビックリ!!
上手ですね。でも・・・使って貰えなかったなんてショックですね(笑)
売り物みたい。売れば良いのに。

それとそれと!!サマーセーターもめっちゃ可愛い!!
しかも型紙無しで作ったなんて!信じられない。
斗夢も手芸が好きで、編物もするんだけど(去年は、きなこちゃん家の
猫ちゃんにもマフラーを編んで上げたの)こんな可愛いの上手に作れないわ。
しかもよく似合ってます!是非、型紙を教えて貰いたいものです!!
斗夢ちん |  2007.10.22(月) 10:41 |  URL |  【コメント編集】

奈々さん器用ですね
小次郎ちゃんのセーターよく似合ってます
猫ハウスも売り物みたいスゴーイ
チンチラってホントに手入れが大変みたいですね
昔知り合いが飼ってたんですが、ブラシングが面倒なようで、毛玉になると毛玉部分を切ってました。長いとこと短いとこが極端でとてもチンチラの優雅さはありませんでした。
長毛のにゃん子を飼う人は毛のお手入れも楽しみの一つに入れないとお世話できないんですね
susato |  2007.10.22(月) 11:29 |  URL |  【コメント編集】

夏は毛刈りでライオンに……(爆)
「動物のお医者さん」を思い出すなぁ~♪
長毛種のお手入れは大変ですよね(汗)

そして、小次郎ちゃんのセーターだった毛糸が……
今はあみねこさんに……
すごい!
これぞ、リサイクル~!
あめぶら |  2007.10.22(月) 14:16 |  URL |  【コメント編集】

わしっわしっと吼えそうな小次郎くん…(笑)
二階堂アンだ!!(^^)
やっぱ奈々さん器用だわ。ほんと可愛いセーター。しかもイチローさんに生まれ変わるとは…
私にもセーターを1ま(略

なんて笑い事じゃないですな。
長毛種のコはちゃんとお手入れしてあげないと、死活問題なんだなぁ…
毛玉をケロケロしてるとこを見るのは辛いですね。
ファーミネーターはとにかく重い!
なので力をいれずに滑らせる…みたいに使うとゴッソリ(笑)です。

初めて使ってみて、一徹さんはもとより、モガちょの喜びようが物凄かったので、びっくりしました。
基本的にブラッシングは気持ちいいと感じてくれるのでしょうか?
(毛玉とか酷い場合は痛いだろうけど)
kao |  2007.10.22(月) 14:45 |  URL |  【コメント編集】

あ~、小次郎ちゃん、やはりなんか気品がありますね。

夏はまさに“ジャングル大帝 レオ”状態ですね~(古っ)
このライオンカットにするの、ちょっと夢なんですよ~
やっぱり長毛って大変なんですね~

ちなみに、PUFFYのユミちゃんとこの猫も
夏はライオンになるらしいです(笑)
mikko315 |  2007.10.22(月) 18:55 |  URL |  【コメント編集】

■斗夢さん

斗夢さんも手芸好きさんですか!なんか嬉しいなぁ~♪
猫の型紙ってないですよねーーーーー。
型紙ないから編みながら修正、修正、また修正ですわ。
今度はちゃんと型紙とろうかなぁ。

猫ハウスは簡単ですよー。斗夢さんならきっと簡単にできると思います。
でも売り物のようにキレイには仕上げてないので・・・モゴモゴ。


■susatoさん

>長毛のにゃん子を飼う人は毛のお手入れも楽しみの一つに入れないとお世話できないんですね

本当にそう思います。
特にチンチラって毛が細くて絡まりやすいのかな?友達の家のノルウェイジャンたちはそんなに毛も抜けないと言っていたし、いつ見ても本当に優雅なんですよ。

トリマーさんみたいにきれいにカットするのは至難の業なので小次郎くんもいつも文明開化直後の武士みたいにザンバラでした。^^;


■あめぶらさん

もふもふと手触りの良い毛糸だったので、つい・・・。
イチローに変身してからはこねくり回すので毛糸がこわばってきちゃった。
あはは・・・あは。イチローごめんよぉ。

そうそう、動物のお医者さんみたいですよね。
わざと尻尾の先を残すのがポイントよ♪


■kaoさん

二階堂アンこと小次郎でーーす。^^
ボコボコの毛玉にはなっていなくても深いところに毛玉予備軍ができるんですよね~。だから常にブラシは引っかかる感じで。
それが嫌だったんでしょうね。
人間だって美容院で痛い思いするのヤだもんね。

モガちょんはブラシ好きさんだ!キライよりは絶対いいですよね!
ファーミネーター重いんだ?意外~~~。


■mikko315さん

ライオンカット、誰にする?(笑)
個人的にはとっても可愛いと思うんだけど。本猫的にはその過程がとにかくキライみたいで。そりゃそうですよね~。

レオみたいに可愛くはしてあげられなかったけど、小次郎は舌をしまい忘れる確率が高かったのでマヌケで可愛かったデス。

PUFFYさんとこと一緒とな?!
でもきっと向こうは美容室できれいにしあげてるんだろうなぁ。(笑)
奈々 |  2007.10.23(火) 19:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。