2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.09.30 (Sun)

秋の夜話。

こんばんは、奈々です。

明日から10月というこの涼しい時期にナンですが、秋の夜話をひとつ・・・。



昨夜のことです。

宵っ張りな私たち夫婦はだいたい就寝時間は午前1時か2時。

昨日も寝る前に居間でウダウダと四方山話をしておりました。

【続きはこちら】

ダンナは座椅子で寝転がり、首の後ろで腕を組んでいました。

私もやはり座椅子に座ってこなつの歯磨きをしていました。

こなつは、隙あらば歯磨きペーストを舐めてやろうと身構えていました。(笑)



「ん?誰?」

ダンナが半身を起こして後ろを気にしています。

後ろは壁。誰か(何か)が通る隙間はありません。

どうしたの?と聞くと、後ろを誰かが通った、と言うのです。

この場合の"誰か"とは"先に逝ったのうちの誰か"ということ。

長い尻尾が腕にふわりと触って行ったと言います。



ふーん。じゃあ、夜一さんじゃないの、最近見かけなかったから。

そう返事をした途端・・・



カリ・・カリリ・・・カリカリ・・・・



台所にあるこなつのごはんスペースからカリカリを食べる音がします。

陶器のお皿にカリカリの粒が当たる音がはっきり聞こえました。



顔を見合わせる私とダンナ。

ウチはこなつしかいません。そのこなつは私の膝の上。

ごはんスペースは目と鼻の先。

二人で駆け寄ると・・・



もちろん、誰もいません。

はっきりとした記憶はないのですが、お皿の中のカリカリが少し動いていた

ような気がします。



我が家には簡単な用のお仏壇があります。

今まで先に逝った子たちの写真とほんの少し分けてもらった遺骨に

毎日朝・晩とお線香とお水、ごはんを供えています。

今生きている子たちと変わらずに、

生きていた頃と同じように。



おぶつだん




その中でこのマンションを知っているのは夜一さんだけ。

やっぱり夜一さんかな。

お彼岸だし(過ぎたけど)、ちょっと帰ってきたのかな。

いやいや、最近夜一さんの好きだったカリカリじゃないから、

催促に来たんだよ。



そんなことを言いながら夜中に追加で夜一さんの好きなカリカリを

供えました。



私は見えちゃう人。

ダンナは見えないけど感じる人。

最近はすっかりなくなりましたが(鈍感になったのか?)、ひところは

かなり怖い思いをしてきました。

あんまり信じてもらえないので、人に話すこともなかったのですが、

そんな話をすんなり信じてくれたダンナには感謝しています。

だからウチではの話はわりと日常会話の中に出てきます。



独身の頃、ダンナの家から車で送ってもらうのに、どうしても通りたくない、

嫌なことが起こりそうな予感のする道がありました。

一度通って"見て"しまった道なんですね。

だからそれ以来通らないようにしてもらっていました。

その道がこの事故のあった道でした。



偶然だと思いたいけど。



┏─┓―――――――――――――――――――――――――――○○●
│★|その時のこなつは・・・
┗─┛―――――――――――――――――――――――――――○○●



突然膝からほっぽり出されてかなり不満顔。

でも特に反応はしません。

見えるのが当たり前なのかな、と思っています。




見えるけど?




┏─┓―――――――――――――――――――――――――――○○●
│★|編集後記
┗─┛―――――――――――――――――――――――――――○○●



もう3年も経つし、ウチに遊びに来ている場合ではないんだけど、

それでも嬉しいと思ってしまう私はやっぱりヘン?

 ¨::::::::::..........ゝゝ....:::..
    ¨¨¨¨¨¨¨¨‥‥‥ゝ‥:::::::.......::‥‥
 .    ..... ..     ゝゝ ¨¨¨¨¨¨     
  ¨¨::::::::::...........ゝ......::::::::::..‥
       ¨¨¨¨¨¨ゝ¨‥‥‥‥:::¨¨
        〃  
       "^ ̄  夜一さん、みんなと仲良くしてる?
    〃        
   "^ ̄ 〃    心配になっちゃうよ。
      "^ ̄     

人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓

人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : 愛猫との日々 ジャンル : ペット

タグ :

EDIT  |  18:33  |  [バックナンバー]猫とくらす  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

見えちゃう奈々さんと気配を感じる旦那さん!
す、すごいコンビネーションですね~!!
猫さんが帰ってくるのはうれしい現象?ですが・・・
事故の気配とか、感じちゃうのは怖いー(゜゜;)
鳥肌たっちゃいました・・・うぅ・・・。

maquio |  2007.09.30(日) 20:51 |  URL |  【コメント編集】

ご夫婦で霊感強いんですね
私は鈍感なので怖い思いもないのですが
たしかに猫って見えてるようで、
私達には見えないものに向かって首傾げたり、お話したり・・・)゚0゚( ヒィィ
怖いよーやめてぇ~ってコチラに注意を引きます
なんだか連れて行かれそうで不安になるもんで(^^;
susato |  2007.10.01(月) 10:26 |  URL |  【コメント編集】

霊感というものは幸いありません・・・。
でも猫は・・・
さっきまで寝ていたのに
急に起きて、耳をピンと立て
目を見開いて、誰もいない階段を
ずっと見られたら・・・
奴らには何か見えるのでしょう・・・

ちなみに、幽霊は見た事ありませんが
UFOならあります・・・。
mikko315 |  2007.10.01(月) 14:46 |  URL |  【コメント編集】

あははは♪ 霊感、皆無です♪
家族全員、ドン感です(笑)
我が家で一番霊感があるとしたら、猫2匹でしょうねぇ♪
時々、壁をじ~~~っと見つめることが……(汗)
深く考えるとコワいので、見ないふりに徹してます(爆)
あめぶら |  2007.10.01(月) 16:27 |  URL |  【コメント編集】

奈々さんが霊感をお持ちだとは…(;゚д゚)
ぜひその目で、以前に居た猫の事を見て欲しいなぁ。
天国へ行ったのやら、どこかで見てるのやら、最後は一緒に居られなかったから心配だ…
今までそういうのは全然見たことも無いし、感じたこともサッパリです(笑)
超鈍感力。
怖い話とかは大大大好きなんですけど。

こういう風に、昔居たコ達が訪ねて来てくれるってのはいいですねぇ。
kao |  2007.10.01(月) 16:46 |  URL |  【コメント編集】

>maquioさん

ほんとにありがたくないですよ、霊感なんて。なくなってくれた方がいいなーと思います。
やっぱり怖いモンは怖いですから。^^;


>susatoさん

猫さんが何もない場所をじっと見つめているのは人間には聞こえない遠ーーーくの音を聞いてるんだそうです。耳、いいから。
だから心配ないみたいです。お話してるのは違うかもしれませんが・・・(余計怖がらせてしまったかも。すみませぬ ^^;)


>mikko315さん

UFO!未確認飛行物体の方ですか!
それはないなー。連れて行かれないように気をつけてくださいね~~~。


>あめぶらさん

できるものなら熨斗つけて差し上げたいです、霊感。(いらんって!)
いいことなんか何もないもん。(;_;)
江原さんとか疲れないのかなーとか思っちゃう。


>kaoさん

はい、猫ならちっとも怖くないんですけどね、その他のはね、やっぱりヤです。
何か役に立つならいいけど、私の場合、見ようとして見られるわけでもなく、見えちゃった場合、それがどういう意味なのかもわからないし、ましてやどう対処すればいいのかもわかんない。つまりはホントに何もできないんでただ怖いだけなんですよ。うわーん。
奈々 |  2007.10.01(月) 17:00 |  URL |  【コメント編集】

ぞわぞわっ((((((ノ゚⊿゚)ノ
でも、先代のニャンコに会えるなら逆に嬉しいかも(*^▽^*)羨ましいです~
ニャンコ先生も出てきて~!
それにしても、カリカリを食べる霊って・・・始めて知りました!めちゃくちゃかわいい!
mikinyan |  2007.10.02(火) 14:42 |  URL |  【コメント編集】

>mikinyanさん

そういえば・・・何かを食べる霊って・・・あんまり聞いたことないですね。^^;
夜一さんよっぽどお腹減ってたのかなぁ。(笑)
奈々 |  2007.10.03(水) 18:22 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。