2017年03月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.08.26 (Sun)

お笑いアイドル猫

夜通し鳴き続けても声がかれないお兄ちゃん猫。

粉砕骨折で足を引きずってやってきたことは昨日のメルマガでお話しましたね。



足を引きずっている他は変わったところもなく、元気に見えました。

ごはんもよく食べます。

でも明らかに尋常じゃない足の引きずり方です。

【続きはこちら】

当時は野良猫の現役バリバリですから、捕まえるのにもとても苦労しましたが、

そんなことは言ってられません。

触れるようになっていたのが幸い。

母がダンボール箱を持ち、私が隙を見計らって捕まえます。

ジタバタともがくお兄ちゃんを何度もシュミレーションした通りに

ダンボール箱に入れると母が私の手ごと蓋を閉じます。

そして私がわずかな隙間から手を引き抜きます。

箱入り猫の出来上がりです。



それっ!と車に乗り込み動物病院にレッツゴー。

何しろ緊急事態なので、首輪やリードもつけていません。

人の手に触れたこともない野良猫ですが、何とかなるだろう!と

とにかく病院に向かいます。



・・・先生方にはとてもご迷惑をおかけしました。すみません、すみません。

逃げるし凄むし、タイヘンでした。

でも不思議と手を出すことはしませんでした。



レントゲンの結果、粉砕骨折と判明。

見事に右の後足の太もも部分の骨がバラバラです。

こんなになっちゃってるの、治るんだろうか・・・

と思いつつ先生の説明を聞きます。



もし、車とぶつかっていたのなら、命はないだろう。

他の内臓には影響していないから、自転車にでもぶつけられたかなー?

とのことでした。



とにかく骨折の手術と去勢手術をお願いして、しばらく入院することになりました。

翌日、手術の結果を聞きに行きます。

レントゲンを見せてもらうと、おお!あれだけバラバラだった骨が

見事にボルトで繋がっています。(どうやって繋げたんだろう・・・?)

太ももには大きな傷跡が痛々しい。

でも本人は結構元気そう。

昨日の騒ぎが嘘のように大人しくしています。



しばらくは安静にしていなければならないため

大きめのケージに入れられての入院生活です。



2日に1回くらいお見舞いに行きましたが、元々野良猫。飼い猫ではありません。

私達が行っても喜ぶでもなく、甘えるでもない。

当り前ですよね。でもちょっと寂しいなー。

あの頃から今の姿はまったく想像できませんでした。



その時にケージに貼られた名前が「お兄ちゃん」。

名前なんて付けてなかったんです。

その名札の貼られたケージの中でしばらくは大人しくしていたお兄ちゃんですが、

体力が回復してくるとそれをアピールしてくるようになったんです。

つまり"よく食べる"。

その正確な腹時計は先生方の診察時間など全く考えず、時間になると

大声で「腹減った」コールをするわけです。

つまり"大声で鳴く"。



2階の病室のその声が1階の診察室までよく響く。

その声を聞くと「お兄ちゃんのごはんの時間だ」と、慌てて手の空いている

先生や看護士さんがごはんをあげてくれたそうです。



「お兄ちゃん、すごく良く食べたから元気になるのも早かったわね~」

「お兄ちゃん、退院おめでとう!」

「お兄ちゃんの声が聞けなくなるのはちょっと寂しいわ~」

「時計より正確だったもんね(笑)」




退院の時には先生方が笑いながら温かい(?)お褒めの言葉をたくさん

くださいましてちょっぴり恥ずかしい私達でした。

1ヶ月の入院でビックリするほど体重が増えていたので、キャリーバックが

重いこと!

入院費には食費も含まれていましたが、

それだけじゃ到底追いつかなかったんじゃないかなー。



さて、その入院費

1ヶ月もの入院生活をした猫はいなかったのでその金額の検討がつきません。

一体いくら持っていこうか?

粉砕骨折の手術に去勢の手術、麻酔費、1ヶ月の入院費・・・等々。

20万?・・・足りないかも

30万?・・・多分足りるだろうけど

40万?・・・そこまではいかないかな



考えた末、念のために50万用意しました

(ひえーーーーー!ちょっとした札束だよ!)



結局11万ちょっと

思いのほか安かったのでちょっとビックリ。

前にテレビで見たのは2週間くらいの入院で30何万払っていたような記憶が。

動物病院の診療報酬には決まりがないとはいえ、本当に様々なんだなーと

実感しました。

(前もって確認すればいいんですけどね・・・^^;)



退院後は傷跡の毛がなかなか生え揃わず、

そんなところで心配をかけたお兄ちゃん猫でした。



とぼけるお兄ちゃん




┏─┓―――――――――――――――――――――――――――○○●
│★|こなつのつぶやき
┗─┛―――――――――――――――――――――――――――○○●



あんなところに1ヶ月も!

私には耐えられないわ~~~。



               奈「こなつはハンスト起こすからね。」



か弱いんですもの~~~。



    奈「そんなこと言ってもダメ。歯石とってもらう予約したから」



いーやーうー!!!



┏─┓―――――――――――――――――――――――――――○○●
│★|編集後記
┗─┛―――――――――――――――――――――――――――○○●



今思うとお兄ちゃんのあの大声は

入院中に鍛えられたのかも。


    丶l/     ⌒ヽ    
   - ◎ ──   (  )  右太もものハゲは
    /l\    (   )            
      ⌒ヽ   ノ   )_    無事に治りました。
    (   ー´      )
  ~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~
  ~~ ~~~~~~ ~~~~~~ ~~~~~~~~~~~ ~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓

人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 ジャンル : ペット

タグ : 鳴く 粉砕骨折 手術

EDIT  |  18:04  |  [バックナンバー]猫の健康・病気  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

*Comment

保険がきかないペットの治療費‥‥
入院なんかすると、バカになりませんよね~(汗)

ウチでは、まだ長期入院した子はいませんが‥‥
いつもより治療費が多そうな場合、前もって金額を聞いてます(笑)
いやな顔もせずに教えてくださる先生なので~♪
その点は非常に助かっております♪

あと、日頃から、ペット用の貯金を心がけております(笑)
コレは、猫に何かあった時の治療費!
と、決めて口座にお金を貯めるんです(笑)
コレをしておくと、慌てふためかずにすみます♪
あめぶら |  2007.08.26(日) 19:09 |  URL |  【コメント編集】

元気でいて欲しいとは思いますが、大きな怪我や病気だと出費もかさみますよね。
私もネジのMRIの時、他県までわざわざ撮りに行って、値段にビックリしました。
でも、結果は異常なし!何事もなくてよかったです。

お兄ちゃん、いい人にめぐり会えましたね。
nejinoheya |  2007.08.26(日) 22:53 |  URL |  【コメント編集】

うわぁ・・・野良ちゃんにそこまで・・・奈々さん神だなぁ
私はそんなことできるかなぁ
幸いなことにまだ一度もそんな野良ちゃんにであったことないんですけどね

普通の病院と大学病院だと、大学病院のほうが安いってことはないんですかねぇ・・・
ぽんた |  2007.08.27(月) 00:28 |  URL |  【コメント編集】

動物病院の支払いって毎回ドキドキします
簡単な診察とお薬でも、人間の何倍もかかりますものね

宮部さんホントに凄い、エライ!!
お兄ちゃん元気になってよかったです
susato |  2007.08.27(月) 08:41 |  URL |  【コメント編集】

猫師:奈々さん、ホント頭下がります。
もし同じ立場なら・・・やっぱり奈々サンと同じ事したと思います。ほっとけないですもんね。
でも動物の治療費ってホント・・・(泣)
まあ仕方ないですね。必要経費ということで・・・。
それ以上に猫達にはお世話になってるし(笑)
mikko315 |  2007.08.27(月) 11:45 |  URL |  【コメント編集】

お兄ちゃん、良いご縁に恵まれた
強運の持ち主だったのですね~!
治療もしてもらえてステキな家族も出来て!
すっかり甘えん坊になってるなんて
本当にしあわせなんでしょうね(^^)

病院代・・・何かあった時にすぐ使えるお金は
やはり用意しておかなくてはいけませんよねぇ。
少しずつでも貯めておかなくては・・・(゜゜;)
が、頑張らなくっちゃ・・・(汗)
maquio |  2007.08.27(月) 16:00 |  URL |  【コメント編集】

ごごご50万エソ…

奈々さんはマジで神ですか。
あめぶらさんが仰ってる猫貯金、始めていますが…
なかなか貯まらずじっと手を見る。

お兄ちゃんハンサムだわぁ。。。(惚)
元気になって、良かった(^^)

来客のハナクソハナちゃんも気になるんですが、ウチのキジトラもフロントラインをせねばなりません。
(来てから触らせてくれないもので…)
押さえておけるかな。。。
kao |  2007.08.27(月) 16:26 |  URL |  【コメント編集】

■分身の術が使えるようになりたい・・・

>あめぶらさん

猫貯金は必須ですね~。
おかげで自分の貯金がさっぱり貯まらない(笑)。
診察の時、メモるのに必死でいつもいつも金額を聞き忘れる私は学習能力がないのかも・・・?!^^;


>nejinoheyaさん

ネジちゃんも蘭ちゃんも幸せだぁ♪
こういうお話を聞くとほんわかとした気持ちになれます。ありがとうございます♪
アノ金額を聞くと本当に一瞬アセりますけどネ。


>ぽんたさん

こういう野良ちゃんがいなくなる世の中が一日でも早く実現して欲しいと本気で思う今日この頃です。
私の場合、やっぱり大学病院の方が高かったですねぇ・・・。
個人的にはシステム的に考えても安くてしかるべきだと思うのですが。でもその分最新機器が揃ってたり、人手が多かったりメリットも多いから仕方ないのかなぁ。


>susatoさん

人間と比べると本当に高額ですよね。
でも、私最近ちょっとマヒしてきちゃった。
1万円くらいだと「安いじゃん」とか思っちゃう。自分の診察だと「高っ!」って思うんだけど(笑)。


>mikko315さん

そうそう!目の前で足引きずってたらほっとけない!それに尽きるの~~~。
だって絶対痛いはずなのに、そんな顔しないんですもん。(当り前だけど)
そう決まったわけじゃないけど、自転車の当て逃げした人に怒り爆発です。ぷんすか。


>maquioさん

マジでコピーロボットが欲しいです。
そうすれば2倍働けますもの~~~。
ダンナと1体ずつあれば収入も倍増!
誰か作ってくれないかな。私、理系苦手だから・・・ブツブツ・・・。←結構マジ


>kaoさん

モガチョフくんもかなりのイケメンだと思いますよ~。でもお兄ちゃんも結構イケメンでしょ?!デヘヘ。(*^_^*)
モガチョフくんがお家に来てから4ヶ月くらいかな?
彼の悲しい過去を考えるともう少し時間がかかるかもしれませんが、絶対仲良くなれますよ!がんばってください。
仲良くなるときは一気にきますから♪
応援してますぅ!!

ハナクソハナちゃんの続報も待ってまーす。
奈々 |  2007.08.27(月) 17:15 |  URL |  【コメント編集】

ともかくお兄ちゃんめでたしめでたし!!
あ~感動でございました(;_:)
奈々さん、お兄ちゃん救済ありがとうございました。
良心的な病院でよかった~。
実家で飼っていたミーが、足に怪我をして、最初の獣医に切断と言われ、違う病院へ連れて行ったら切断せずに歩ける足になりました。その時半月入院と手術代費用で50万円強でした。それからも数ヵ月後に息を引き取りましたが、入退院の繰り返しで総額100万は超えました。
命の重さがお金の重さと比例していて、とても悲しく思った時期でした。今は、病気がないアメファミなので、保険に入れてそれだけでもホッとしています。
マミー |  2007.08.28(火) 00:52 |  URL |  【コメント編集】

>マミーさん

ご実家のミーちゃんもそれだけ献身的にお世話してもらえて、きっと幸せだったことでしょう。
虹の橋できっと元気に走り回っていますよね♪
奈々 |  2007.08.28(火) 17:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。