2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.08.22 (Wed)

爪を切ろう

今日は猫の爪切りについてです。



外猫さんには必要ありませんが、家猫として完全室内飼いをする場合、

特に子猫の場合は爪の出し入れができないし、とがっていてとても痛いので

必要だと思います。

【続きはこちら】



やったことがない人はなんかちょっと怖いな~と思うかもしれませんが、

深爪にさえ気をつければ難しいことはありませんので、

是非チャレンジしてみてください。



もちろん獣医さんでもやってくれますし、診察や健康診断に行くと

たいてい「爪は伸びてるかな~?」と見てくれますので、

その時にやってもらうのもアリです。

でも、若い新陳代謝の良い猫などは特に爪の伸びるのが早いので

できれば飼い主さんがマメに切ってあげるといいですね。(^-^)



まずは道具。

爪切りですね。

人間用のでも代用できますが、人間と猫とでは爪の構造が違い、

筒状になっている猫の爪を押しつぶすような形で切ることになるので、

爪を切った後で爪がもろくなっちゃうような気がします。

特に高齢の場合は。

できれば猫用の爪切りを使うことをオススメします。



高価なものも色々ありますが、私が今愛用しているのはコレ。

はさみ




なんと100円ショップで売っていました。

最近の100円ショップは本当に何でもありますね~。

前の爪切りが壊れてしまっていたのに気が付かなくてとりあえずのつもりで

買ったのですが、意外と使えます。



肉球の部分を"ぷにっ"と軽く押して爪を出して、いざトライ!



じゃどのくらい切ればいいのか、というと、

爪の先2ミリくらいの血管の通っていない所を切ります。

下の写真の赤線の部分ですね。

うっすらピンク色の部分には血管が通っていますので、絶対に切っちゃダメ。

痛いです。


爪




慣れないうちや自信のない場合は少しずつでいいので

まずはあなたが慣れましょう♪



切り方としては、はさみを使う場合は爪に垂直に切ります。

う~ん、さすがに両手を使うので一人で写真を撮るのは無理・・・なので

イラストを使って説明しますね。

こんな感じ。


はさみで切る




人間用の爪切りを代用する場合は、水平に切ります。


爪切りで切る




違いがわかるかな?



いずれにしても、爪切り初体験の猫ちゃんは抵抗することもあると思います。

そういう場合は嫌がったらそこでその日はやめましょう。

爪切り=嫌なもの

と認識されてしまうと困りますので、少しずつ慣らしていきましょう。



後足の爪は前足の爪で慣れてからの方がいいと思います。

猫キックでいらぬ怪我をしてしまいますから。



寝ぼけているすきにチャチャッとやってしまうのもいいかもしれませんね。



私はエプロンをして膝に抱っこしたとたんに

両手・両足をパチパチ切ってしまいます。

スピード命!こなつが飽きる前に済ませてしまおうという魂胆なので

受け皿のエプロンに入る爪は全体の5割程度。

後で床に這いつくばってかき集めている私の姿を見てダンナは

エプロンの意味がないと言っていますが・・・^^;



┏─┓―――――――――――――――――――――――――――○○●
│★|こなつのつぶやき
┗─┛―――――――――――――――――――――――――――○○●



爪切りってなーんか嫌な思い出があるような気がするんだけど・・・



    奈「最初に切ったときちょっと血が出ちゃったんだよね ^^;」



そうだ!そうだった!痛かった!



         奈「ごめん、って。それから気をつけてるでしょ?」



でも痛かったんだもん!



                   奈「でも忘れてたんでしょ?」



まぁね~~~



┏─┓―――――――――――――――――――――――――――○○●
│★|編集後記
┗─┛―――――――――――――――――――――――――――○○●



私のように横着しないで爪切りの後は掃除機をかけた方がいいです。

足の裏に刺さると思いのほか痛いですから。←学習能力なし


    丶l/     ⌒ヽ    
   - ◎ ──   (  )  冬場はじゅうたんにもぐりこんだ爪が
    /l\    (   )            
      ⌒ヽ   ノ   )_   時々顔を出して痛い思いをしています。
    (   ー´      )
  ~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~
  ~~ ~~~~~~ ~~~~~~ ~~~~~~~~~~~ ~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓

人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト

タグ : 爪切り

EDIT  |  17:52  |  [バックナンバー]猫の健康・病気  |  TB(1)  |  CM(11)  |  Top↑

*Comment

お揃いの爪切りだ(笑)!
100均Loveな私は、ご飯の容器も100均の陶器です。
ノミ取り櫛も100均(笑)
ホント、何でもありますね。

我が家の年寄り猫は、掻き壊しが酷くて…
爪を丸めようと見たら、ちゃんと切ってありました。
保護者さんに感謝m(__)m

こちらのサイトはためになります。リンク、ありがとうございました。
kao |  2007.08.22(水) 19:43 |  URL |  【コメント編集】

リンク貼ってくださって、ありがとうございます♪
いやだなんて、とんでもない~♪
ワタシも、コチラのリンクを貼らせていただきました♪
相互リンクということで、よろしくお願いいたします♪

爪切り、我が家では1週間に一度、決行しますよ(笑)
はい、猫が寝ぼけてるときがチャンスです(爆)
みなさん、考えることは同じですね~♪
寝とぼけてるところを、膝に仰向けに抱え上げ‥‥
速攻でパチンパチン!
まさに時間が勝負でございます♪
目が覚めてくると、逃げようと暴れるので(笑)
血の透けてない部分を切る、というのは、本で読んだかな♪
幸い、出血させたことはないです♪
ただ、早く切るというのは‥‥
ある程度慣れないと、難しいですよね(汗)
もう、慣れましたけど(笑)
あめぶら |  2007.08.22(水) 20:32 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは!
シャンプー、爪のこと、ためになりました~。
そう!
自分が緊張してると猫にも伝わってしまって爪切りとかシャンプーとかうまくいきませんよね!
100円ショップに猫用爪切りまであるんですね!まずは100エンショップでチェックしてから他のショップですね。

リンクありがとうございます。
私の方でもリンクさせてもらいますね。
きなこ |  2007.08.22(水) 20:57 |  URL |  【コメント編集】

奈々殿こんばんは。

吾輩も今日、爆睡中に爪を切られてたから
こなつ殿の気持ちもすんごくわかるのだ!!

でも
“若い新陳代謝の良い猫などは特に爪の伸びるのが早いので”
・・・吾輩もまだまだ若いのだろうか??
めちゃ爪が伸びるのだ!
(爪の細胞がぼけとるんかも!?)

リンク感謝感謝!!
こちらも相互でさせて頂いて良いですかな?
しょう吉 |  2007.08.22(水) 23:41 |  URL |  【コメント編集】

奈々さん、こんばんは。
あのつめきりの絵じょうず~!!
わかりやすい(感動!)
ネコちゃん初めて体験の人には、必須ですう。
この絵を見てもらいましょう←じゃなくて、ブログを見てもらいましょうv-238
ちなみにウチの猫ちゃんのつめきり←最近切ってません←ネコちゃんが怖がってすぐに切る直前、びくついて指を引っ込めるためこっちが指を切りそうで恐ろしい。。。←一応、私には爪は引っ込めている為、切らずともかじられない←それはそれは怖いマミーですからv-42
マミー |  2007.08.23(木) 00:17 |  URL |  【コメント編集】

爪切り・・・ うちは全く平気なので、とっても楽です。
ツメを口でくわえてむ~んと引っ張るようになったら
ツメが鬱陶しいというサインとみてパチパチ切ってます。

猫のツメって、人間の爪切り以上に
遠くに飛んでいきますよね。
5割でも拾えたら良い方かも(笑)
Momiji |  2007.08.23(木) 01:08 |  URL |  【コメント編集】

リンクありがとうございました
こちらにも貼らせていただきます

100円ショップにあるんですね~
うちは人間用ですませてました

ぴーちゃんはまったく動じず切らせてくれますが、らいは大嫌いでダンナと二人がかりです、ひどく嫌がるときは無理せず途中で断念してます
もう少し大人になったら切らせてくれるかな?
susato |  2007.08.23(木) 08:33 |  URL |  【コメント編集】

うっかり『招かざる客』の方に
コメントいれてしまいました~(´`;;)
さかのぼって拝見していたもので
最新記事だと勘違いしちゃいまして・・・。
リンクのお礼など書いておりますので
見ていただければ幸いです!
ウチでもリンクさせていただきますね♪

爪切りはスピードが命ですか・・・慣れが肝心なのですねー!
二匹とももうかなり伸びてるし
頑張って今日あたり切ってみようかな(^^;)
・・・気合を入れないと切る気になれないんです~e-330
maquio |  2007.08.23(木) 08:36 |  URL |  【コメント編集】

猫師・奈々さん、ご訪問&リンクありがとうございます!感謝!
ためになるメルマガ、いつも楽しく読まさせていただいてますよ。
爪切りネタといえば、この前、「こまる」(元、傘ねこ)を保護した日、動物病院に連れて行った際、ついでに先生に爪を切ってもらいました。が、勢い余って血管まで切られて血出てました(笑)
先生も「病院の先生が爪切り失敗してたらね~(苦笑)」と、こまるに謝ってましたが・・・。
痛い爪切りデビューとなってしまいました。
これで爪切りが嫌いにならなかったらいいんですが・・・(泣)
mikko315 |  2007.08.23(木) 10:58 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは

v-22
うちのにゃんこの爪きりはマイムスメと二人がかりでやります。私がガッシと押さえ込んでムスメがものすごいスピードで、切っていくのです。一匹にかかる時間は2分!
それ以上だと確実にうでや顔をひっかかれます・・・。

 リンクをはっていただいてありがとうございま~~す。
これからも色々とどうぞよろしく。_(._.)_
おかん |  2007.08.23(木) 15:39 |  URL |  【コメント編集】

■お返事遅くなってゴメンナサイ<(_ _)>

>kaoさん

おそろいですか!なんか嬉しいな♪
「猫師のくせに100均の使ってるの?」というご意見があったらどうしようとビクビクしてました(笑)。
リンクご快諾いただき、ありがとうございました♪(^-^)


>あめぶらさん

相互リンクありがとうございます♪嬉しいですっ。
1週間に一度は理想ですね~。素晴らしい☆
もう、レンちゃんとタカヤくんもプロですねっ(笑)


>きなこさん

そうなんです~100均はあなどれません。(笑)
フードなんかはさすがに試すのはためらわれますが、爪切りなら・・・ね。(100均さんごめんなさい!)
是非ともチェックしてみてください。
確かダイ○ーだったと思います。


>しょう吉さん

もちろん、リンク嬉しいでする!
しょう吉さんはまだまだお若いですね!爪がそんなに良く伸びるとは。
優しいヌシさんはしょう吉さんの知らない間に優しく切ってくれるんですねっ♪


>マミーさん

シューちゃんもアイスちゃんも苦手かな?
気長に「今日切れなくてもいいや。明日切れれば」くらいに思っていればいつか切らせてくれるんじゃないかなー。
私もいつも「今日はいいや・・・」と開き直るとできるようになることが多いきがする(笑)。


>momijiさん

むーんと爪を引っ張っている姿が可愛い♪←想像しました。
なんて協力的ないい子なんでしょう♪^^

そうそう、本当に遠くまで飛んでいきます。
それがまた足の裏のヘンなところに刺さってイタタになるんですよね。
もうちょっと打率をあげようっと!(?)


>susatoさん

二人がかり!そうだ、それ書くの忘れてた!
ありがとうございます。
嫌がる猫ちゃんには二人がかり作戦がいいですよね。それで「そんなに嫌じゃない」と思ってくれたら一人でも切れるようになるんじゃないかなー。


>maquioさん

しっかりコメント拝見しました♪ありがとうございます♪
爪切り、もしダメでも深追いしない方がいいですよ~。「何がなんでも今日切ってやる」という雰囲気は何故か察知しますから。(笑)
猫ってやっぱり鋭いみたい。^^


>mikko315さん

こまるちゃん、災難でしたね~。もう痛くないかな?
爪切りもそうですが、先生か嫌われちゃった可能性も。(笑)
そうでないことを願っています♪


>おかんさん

素晴らしいスピードですね!2分ですか!
さすが親子さんとでもいいましょうか。抜群のコンビネーションですね~♪

今後ともよろしくお願いします。(^-^)
猫師・奈々 |  2007.08.24(金) 19:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

生活012

二枚爪を治して強い爪に!・・・の爪は、二枚爪になり、とても弱くきれいに伸ばすこと
2007/08/23(木) 07:04:23 | お役立ち情報館 cocolog-134
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。