2017年03月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.05.09 (Fri)

チーの魅力を特捜せよ!




こんばんは、奈々です。

一昨日の夜中の地震で夫婦揃って酔いました。(汗




【続きはこちら】




先日お知らせした「チーズスイートホーム」のアニメ。

ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

録画予約が簡単にできる時代に生まれたことを感謝しつつ、

私も毎日堪能しています。(^-^)

やっぱり可愛い♪



長年猫と暮らしてきて、「やっぱり猫っていい♪」と思う瞬間は多くあれど、

猫のキャラクターものって今まであまりハマることがなかった私。

なのに何故今になってこんなにもチーにハマっているのか?!

もう一度漫画を一通り読み直してみてその理由に迫ってみました!



■やわらかい色使いと細かい描線

以前、なにやらの番組で子供達に自分でキャラクターを作らせよう

という企画がありました。

その結果、子供達が作ったキャラクターというのはそのほとんどが

丸や曲線を使った動物をモチーフにしたものが多かったんです。

アンパンマンやドラえもんが長年愛されている理由かもしれませんね。

チーもとてもやわらかい描線で描かれています。丸っこくて小さくて

それらすべてが猫らしい。

それもそのはずで、猫の漫画ものにしては突出して(私はそう思っています)

描写が細かいんです。

「動物のお医者さん」のミケのようにリアルなものではないにも関わらず、

猫の特徴がとても細かく描かれているんです。

耳のくぼみとか、耳の中の毛とか。肉球の形や前足の親指など。

それに原作もオールカラーで、やわらかい優しい色が使われています。

詳しくはないですが、きっとリラックス効果の高い色使いをしているんじゃないかな。



■表情の豊かさ

ついクスッと笑ってしまうほどチーは表情がとても豊かです。

左サイドバーに置いたチーのブログパーツ、マウスでチーの色々な所に

さわってみてください。

怒ったり、お腹を見せて満足そうに横になったり、不思議そうな顔をしたり、

喜んだりします。

実は猫って表情筋がとても少ないのでその表情はあまり激しく動きません。

それ故、クールだとか可愛げがないとかマイナスイメージを持っている人も

多いんですね。

でもチーの場合は漫画という世界の助けを借りて実に表情豊かです。

そう、人間以上に。今後登場してくる猫たちも表情豊か。

それに対してオトーサンやオカーサン、ヨーヘーなど山田一家をはじめ、

人間キャラクターはそう激しく表情が動くことはありません。

と言っても表情が乏しいというわけではなく、いつも笑顔。

チーに部屋の中をメチャクチャにされても基本は常に笑顔。

猫と一緒にいると「しょうがないな~」と思いつつ、苦笑の連続というのが

よくわかります。

猫と一緒に暮らしていてこんな風にありたいな、と思わせてくれるのです。



■実は猫の飼い方のお手本?!

チーを拾った山田一家は恐らく猫初心者だと思われます。

それでも細かく描かれてはいませんが、適正な飼い方をしています。

(中には偶然そうなっちゃったように描かれてるものもありますが)

トイレの覚えさせ方だったり、猫と一緒の引越しの仕方だったり、

家にある牛乳ではなく、ちゃんと子猫用のミルクを買って来たり。

現実には描かれているより大変かもしれませんが、それを感じさせません。



■ちょっと切ないストーリー

当たり前ですが、この作品の主役は子猫であるチーです。

そしてまた当たり前ですが、すべてチー目線で描かれています。

それが私としては切なかったりするんですよね。

実際、私が猛烈に勧めたんでこの本を読んだダンナは

「すげー可愛いけど切ないからちょっとヤダ~」と言いました。(笑)

少しネタをバラしてしまうと・・・



実はこのチー、お母さんと散歩の途中で迷子になっている所を山田家に拾われます。

当初はなんとかして自分の家に帰ろうとするのですが、次第にそれも忘れて行き、

"ママ"の記憶も薄れていきます。

これがチー目線で描かれているゆえに切なさ倍増!

普段の生活は楽しさ可愛さ満載なのですが、その中でこの切なさがチラッと

顔を出すんですね~。

ウチのこなつもこんな思いしてたのかな、なんて自分の家の猫にダブらせて

見ちゃうと、こんなに可愛い漫画なのに・・・あっ、涙が・・・。



早い話が、私の"ド・ストライク"だったんですけどね。(笑)



■「チーズスイートホーム」

  月~金曜日 朝6:40~6:45 テレビ東京系列

(テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州)



……………………………………………………………………………………………
★ こなつのつぶやき
……………………………………………………………………………………………



奈「こなつさん、ウチに来たばかりの頃のこと、覚えてる?」



美味しいものがいっぱいもらえるトコ!だった!



玄関が好き


↑最初は玄関より奥にはなかなか入らなかったっけ。



……………………………………………………………………………………………
★ 編集後記
……………………………………………………………………………………………

◎         最初からこなつさんにはお母さんの影はありませんでした。
∥<[三三三三三  それまで一体何を食べてたんだろう・・・?(涙)
∥<[@)3333巛   
∥<[@)333巛    そのわりにはコロコロしてたけど。

世渡り上手だったのか?!
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓

人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

タグ : チーズスイートホーム

EDIT  |  16:10  |  [バックナンバー]猫の本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

なんちゅうかわいいニャンコ~!
ドストライクなのわかります~
奈々さんの要約を読んでも切なさと可愛さがすごくあふれてて
もぅ迷わず動画をクリック!
と・・・驚愕の「あなたの環境では見れないのだにゃ」通知(;´_`;)
んじゃ、サイドにあるちーちゃんをなでなでしちゃお~っと!
と・・・しっぽなでたら「ウギャー!」って引っかかれちゃった(;´_`;)
大阪でも見れないかなあ~見たいな~
mikinyan |  2008.05.10(土) 01:51 |  URL |  【コメント編集】

へー!面白そうな漫画ですね。
うちはテレビの録画ができないのでアニメは見れませんが、本屋にいったら探してみようと思います。
ちょっとだけ切ない感じ、わたしも大歓迎です(^^)
アン子 |  2008.05.10(土) 17:31 |  URL |  【コメント編集】

しっぽと耳を触ったらひっかかれた…(TдT)

猫には表情筋が少ないと言いますが、どうしてどうして。
それを補って余りあるボデーランゲージ。
そして空気!(無言の圧力?)
で訴えかけてくるではありませんか。
漫画のチーはイロイロな顔を見せてくれますよね。
オトーサンのナデナデで猫のお母さんの夢を見るシーンとか…
ヨーヘーのホットケーキ略奪しちゃうシーンとか…
大クロに励まされて大ジャンプするシーンとか…
挨拶に来てくれた大クロに無邪気に甘えるシーンとか(涙)

作者のこなみかなたさんは、『いつか絵本も出したい』と仰ってたような。
チーの絵本、楽しみだなぁ。
アニメ、ウチの地方では放送されてないんですけどね(涙)
kao |  2008.05.10(土) 17:53 |  URL |  【コメント編集】

♪mikinyanさん

テレビ大阪でやってるみたいだけど・・・見られないですかにゃ?
なんだよー、全国ネットだって言ってるのにぃ~。
mikinyanさんにも見てもらいたいのになぁ。
ほんとにね、マンガだからデフォルメされているところもあるんだけど、本当に可愛いんです。
アニメ本編は毎日3分くらいなんですけど、もっといっぱいたまったらDVDお送りしましょうか?


♪アン子さん

是非立ち読みでもなんでも読んでみて~。本当に可愛いから。
アン子さんのお宅はテレビ録画はしないのですね。
ウチもいっそのことなければ見られずに「ポチたま」が溜まってゆくこともないんだろうな・・・


♪kaoさん

kaoさんとこも?!
なんだよー、全国ネットじゃないじゃんよぉ~。
文句言ってやる・・・。

チー、本当に子猫の無邪気さがよく描かれていますよね。
だから切ないんだけどぉ~。

>オトーサンのナデナデで猫のお母さんの夢を見るシーンとか…
うんうんポロリとした
>ヨーヘーのホットケーキ略奪しちゃうシーンとか…
爆笑
>大クロに励まされて大ジャンプするシーンとか…
泣いた。本気で。

ふっふっふ。5巻でkaoさんがどんな反応するか楽しみだ~。(^-^)
チーが絵本になったら即買いですね!私も!
奈々 |  2008.05.11(日) 03:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。