2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.04.17 (Thu)

日本動物高度医療センター




こんばんは、奈々です。

「こなつは家についてるの?それともオレ達についてるの?」

と真剣にダンナが聞いていました。

プププッ。




【続きはこちら】




私は割りとテレビっ子(子?!・・・ではないな ^^;)だと思います。

子供の頃より今の方が断然良く見ているんじゃないかな。

といってもリアルタイムで見られることはなかなかないので録画して

寝る前とかにチョコチョコ見てます。

2時間の番組を1週間かけて見たり。(笑)

昔も今もドラマは大好きなんですが、ここ最近特に多くなったのが医療関係の番組。

難病や老人医療問題などが身近になってきているのでどうしても目が向きます。



そんな中で必ずと言っていいほど見るのがいわゆる「スーパードクター」と

言われる医師の特集番組。

日本全国の医師を紹介しているので、その専門分野のトップと言われている

医師の病院やら場所やらをせっせとメモしていたりします。

お医者さんがみんなこういう先生ばっかりだといいなぁ~、

そうすればこんな番組の必要もないのになぁ~と思いながら。

そしてこのようにピックアップされるお医者さんがみなさん(割と)ご高齢と

いうのを気にしつつ。



先月の末にもTBS系で放送された「これが世界のスーパードクター」という

番組を見ていました。今回が第8弾です。

その中で動物医療分野についても紹介されていました。



今回紹介されていたのは昨年6月にオープンした「日本動物高度医療センター」です。



日本動物高度医療センター



神奈川県・川崎市にオープンしたこのセンターは、日本獣医師会会長の

山根義久氏が首都圏の開業獣医師と共同で設立したもの。

国内最高レベルの設備を備えた、民間初の総合的二次診療施設です。

日本のみならずアジアの核となる動物医療センターを目指しているそうです。

設立当時新聞でも大きく取り上げられていたのを覚えています。



二次診療施設ということで、必ずどこかの動物病院からの紹介が必要になります。

初診でいきなり尋ねても診察はしてもらえません。

ということは今までの動物病院では治せないと言われていた猫さん・犬さんの

最期の砦になるということなんでしょう。

獣医師の臨床経験不足というのは、今や15歳以下の子供よりもペットの数の方が

多いという現実から考えるととても深刻なものだと思います。



山根代表も言っています。

「現在、日本のどの大学も教員や設備が足りず、獣医師の臨床研修が

 十分にできる環境にない。人間の医師と違って研修規定もないので、

 免許をとってもスキル不足の獣医師が多い」
と。



センターでは日本全国はもとより、韓国・台湾も含めると1000以上の病院と

連携を取っています。

どうしても全国的に見ると首都圏に連携病院が集まってしまっていますし、

往復の距離や時間、移動手段などを考えると現実的に首都圏以外に在住されている

方にはまだまだ便利とは程遠いと思います。

それでもこの施設から優秀な医師が育って全国どこにいても安心して高度医療が

受けられるようになると期待することはできますよね。



また、万が一の時のために近くにある連携病院をHPで調べることができますので

安心材料のひとつになるでしょう。



番組の最後で山根代表はこう言っていました。

「(技術よりも)何よりも診察に一番重要なのは動物に対する愛情」と。



愛情があれば技術も知識も自ずと後からついてくる、ということなんでしょう。

それに経験が加わればなお将来は明るいですよね。



治療にかかる費用等については不明ですので少々不安もありますが、

幸いこのセンターは私の家から近いです。

日本全国の猫好き・動物好きの皆さんが気兼ねなく滞在できるマンションを

造るべく、がんばることにしましょう。o(* ̄▽ ̄)o"



(更に夢が広がった・・・)



……………………………………………………………………………………………
★ 奈々のつぶやき
……………………………………………………………………………………………



家についていようが、私達についていようが、

そんなことどうでもいいや。

安心してお腹出して寝てるんだから♪

>くかー




……………………………………………………………………………………………
★ 編集後記
……………………………………………………………………………………………


動物医療がピックアップされて充実するのは嬉しいことです。

   ()     それに加えてワクチンのない猫エイズや
   w  () 
 () w  w  伝染性腹膜炎の研究も進むといいなぁ。
 w w  w 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
費用ってどのくらいなのかなぁ・・・やっぱ気になる。
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓

人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

タグ : 日本動物高度医療センター 二次診療

EDIT  |  17:15  |  [バックナンバー]猫の健康・病気  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

うおおおおおっ!知りませんでした~(驚)
しかも驚いたのは私が自分で探して行き着いた今の病院が連携の病院でした!!
しかもその先生が昔CTできるところとして紹介してくれた愛媛の病院も連携でした!!
安心だ~♪
nejinoheya |  2008.04.17(木) 21:31 |  URL |  【コメント編集】

おー!ぴーちゃんとらいが以前お世話になってた病院が連携病院にあった!引越しして行かなくなったけど
知らない病院じゃないってなんか安心

ぴーちゃん点滴が終わってイマイチ元気がないんですよ
ご飯をほとんど食べてくれません
少し下痢してるみたいだし
ただの薬の影響だといいんだけど・・・

バブルバリバリですよ
出来もしないのにプールバーで朝までとか
ホブソンズ1号店だって並びましたよ
ボディコンが似合う体系じゃないから
ジュリアナは避けましたけど・・・
あの頃、若かったな~
susato |  2008.04.18(金) 08:33 |  URL |  【コメント編集】

こなつちゃん、ホント幸せそう(´`*)
お口あけて、キバチョロで、お腹出して!!かわいすぎます~♪

ワタシも見ましたスーパードクター!
ジックリとは見てなかったんですけども(手術の映像が苦手で…)
動物の高度医療センターもあるんだ~と。
奈々さんのお宅は近くなんですか☆コレは心強いですね(^^)

ただ費用は気になりますよね・・・。
以前何か難しい病気で手術を受けるワンコの番組を見ましたが
その時の費用はウン百万円だったような(゜゜;;)おぉぅ★
maquio |  2008.04.18(金) 10:16 |  URL |  【コメント編集】

♪nejinoheyaさん

そうですか!それは良かった♪
安心材料になれば何よりです。
このセンターと連携している病院からかかりつけの病院を選ぶという手もありますよね。


♪susatoさん

そうですよね~。知ってる病院があると万が一の時はそこへ!っていう保険があるようなもんですもんね。

ぴーちゃん、薬の影響じゃないかな。
あんまり気になるようだったら先生に相談するとして、しばらく様子をみてはいかがでしょうか・・・って、そんなことはsusatoさんも百も承知だと思いますけどネ。今は思いっきり甘えさせてあげてください。

なんか嬉しくなってきたなー。同世代だと思うとv-407
私の方がもう少し昔世代っぽいですけど。(笑)
(ジュリアナの頃はもう行かなくなってた)
でもあんまりバブルの恩恵は受けてないですけどね。(爆)


♪maquioさん

ダンナもああいう映像苦手で「ひぇー」といいながら顔を背けてました。
私は全然へっちゃらで(スプラッタ映画は苦手なんですけどね。)、じーと凝視してるもんですから変人扱いですよ、もう。

近いとは行っても車で30~40分はかかるんですけど、割とよく使う道なんです。
費用の点はね・・・避けて通れないですね。
そのためにも貯金しなきゃあって思いました。
(そんな事態にならないことが一番だけど)
にしてもウン百万は・・・すごいな。(^_^;)
奈々 |  2008.04.18(金) 16:51 |  URL |  【コメント編集】

スーパードクターと聞くと、真っ先に思い浮かんだK先生…
漫画です、ハイすいません。

提携先、実家の近くにありましたぞ。
でも実家までは車で1時間…
一番近いところの病院で、車で40分…
田舎はツライ。
せめて車にもうちょっと慣れてくれれば。

では手術代3千万円いただきましょう。
アッチョンブリケ。
kao |  2008.04.18(金) 17:18 |  URL |  【コメント編集】

♪kaoさん

車に関しては本当に慣れてもらうしかないですよね~。
ねぇ?こなつさん。こなつさん?どこ行った?

・・・車=病院になっちゃってるからウチも大変だす。

kaoさんのスーパードクターは「K」ですか。
私は、「S」もしくはやっぱり「BJ」ですよのさ。
奈々 |  2008.04.22(火) 16:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。