2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.08 (Sat)

スイッチ、入りま~す!


こんばんは、奈々です。

耳の中にデキモノができました!ビックリ!




【続きはこちら】




最近少しバタバタしていて留守にしていることが多い私。

そんなに長時間家を空けていることはないんだけど、

1日に何回も出たり入ったりしている状態です。

昼間はほとんど寝ているこなつさんですし、ごはんの時間にはちゃんといるから

特にこなつの生活が変わった、ということはないのですが、

やはり人間のバタバタしている様子というのは感じるものなんでしょうね。

甘えっ子モードが炸裂してます。

それと共にダンナのジェラシー度も増してます。←大人気ない



私が出かける準備をしていると

「どこ行くの?どこ行くの?」とにぁにぁ言いながら後をついて回ります。

そして最終手段としてオモチャを持ってきて目の前に置き、チョイチョイ動かして

「ほら、面白いよ~♪一緒に遊ぼ♪」

とハートマーク付で誘われます。



・・・辛いっス。

夜になったらいっぱい遊ぼうね、ときっちりお約束をして出かけるのですが、

後ろ髪を束で引っ張られてる感じ。

ドアの入り口でぽつねんと座っているのを見るのは辛いので、

撫で繰り回してなんとかこたつに入っていただく毎日です。

誰でもウェルカム!人間大好き!の猫さんにしておけば良かったな。

そうすればどこにでも連れて行けたのに。

そんなことを今更思っても仕方ないのですが。

現実問題としてこなつを連れて行ける所は限られているんですけど。

こなつが寂しくないように、やっぱりお友達が欲しいよう。



そんなさびしん坊ぶりはどこへやら、夜のこなつさんはハードです。

一度スイッチが入ってしまうとなかなかオフになりません。

こなつのオモチャ箱(という名の靴箱)からオモチャを物色しはじめたが最後、

肩で息をし、鼻も肉球も真っピンクにならないと走り回ることを止めないんです。

あのぽっちゃり体型ででよくそれだけ動き回れるよなぁ~、と関心しきり。



今年8歳のこなつさん。

体力があるのは嬉しいことです。



遊ぶ?


そうだね、遊ぼうか

どれにしようかな


今日はどれかな?

ロックオン!


今日は、っていつもそれじゃん!
てか、なぜわざわざ足の間からロックオンするのかね?



……………………………………………………………………………………………
★ こなつのつぶやき
……………………………………………………………………………………………



ちょっと目を見開いて下斜め45度から見上げて一声鳴けば、

お土産持って帰って来るんだから、ニンゲンなんてチョロイもんよ♪



奈「そんな作戦だったの?!」



……………………………………………………………………………………………
★ 編集後記
……………………………………………………………………………………………

   |/         お土産と称して、夕飯のおかずが
 (⌒//⌒) ->*<-
 (ノ"(ノ   | ->*<-
       |  /    お刺身になることはよくあることです。
   __   | /  __
   \└┐ │ / ┌┘/
    └ └┐│/┌┘ ┘  はい、バカ親です。
     └┐ V ┌┘

モンスター・ペアレントにならないように気をつけよう。
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓

人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

タグ : 留守番 遊び

EDIT  |  16:54  |  [バックナンバー]猫とくらす  |  TB(0)  |  CM(7)  |  Top↑

*Comment

そうそう、うちもねネジが一人っ子でそんな感じでしたからもう一匹欲しかったんですが、来たら来たで大変でした。
最初はネジも嬉しかったみたいなんですが、かまって欲しい時に蘭がいると人と同じで「お母さんがとられた」とか思うみたいで怒りんぼうになったり、シュンとして元気がなかったり・・・今は普通に仲いいですけどね。相性もあるから大変ですよね。
こなつちゃんと仲良くできる子に出会えるといいですね♪
nejinoheya |  2008.03.08(土) 20:02 |  URL |  【コメント編集】

こなつちゃん、元気いっぱいですね!
うちはじゃっかん運動不足なのでうらやましい・・・こっちは遊ぶ気満々なのに、「えーやだ・・・まったりしたい・・・」といった顔で見つめてこられます。
にゃんこをおいて出かけるのは後ろ髪ひかれますよねー。
とくに夜、一人残して食事等いくときは、最後の電気を消す瞬間、罪悪感でいっぱいになります。アンは「やれやれ、やっと出かけた」といって布団に潜り込むんでしょうけど(^^;
アン子 |  2008.03.09(日) 17:25 |  URL |  【コメント編集】

鯛はひとりぽっちのお留守番はストレスだったようで
毎度足の裏の毛をむしりとり、ハゲをこさえていました…。
でもTicoが来てからはピタリむしらなくなったんです~。
仲良くなかった頃でも毛むしりはしなくなってたので
やはりお留守番仲間がいるのは心強かったにでしょうか?

でも飼い主との親密度は猫いっぴきの方が断然高いから・・・。
鯛が人間だけに甘えていたむかしが、時折懐かしくなったりもします~。
maquio |  2008.03.10(月) 11:32 |  URL |  【コメント編集】

猫は独り上手だとばかり思ってました…
相手を増やすったって、そうもいかない事情もあるし。
人間にだって性格の合わないヤツの一人や二人、五人や六人、ありますし(笑)
こなつちゃんは寂しいのかな?
奈々さんはとても上手に相手をしてあげていると思うのですが…
玄関から見送るのが寂しいのかな。

子供のとき(あったんですよ私にも)
母ちゃんが用事でバタバタ出て行くのが寂しかったものです。
いつも鍵っ子だったので、居てもいなくても外に遊びに行くんですけども。
一度は帰って来てくれたのに(←ココ重要) また出てくのかぁ…
ってね。
寂しいと言うか、ガッカリ。みたいな。

ちゃんと夜に埋め合わせしてる奈々さんはすごい!
全然猫と遊びのタイミングが合わない私。
コッチがおもちゃ持って構えてもフン。
向こうが遊びたいときはメチャ忙しいとき…
結局ひとり遊びさせてしまうのでした。
kao |  2008.03.10(月) 14:23 |  URL |  【コメント編集】

あの出て行く時の「ジーッ」っていう猫の視線・・・
確かに猫好きにとって辛いの、わかりますよ。
で、急いでるのにわざわざ戻ったら、逃げていくし
捕まえて、顔同士思いっきり「グリグリ~」って
さぞかし喜ぶと思いきや、牙むき出しで嫌がってるし・・・
最近「早よ行けっ!」って言ってるようにしか
見えなくなりましたよ・・・フフッ

まぁ~4匹も居るから
何かと遊んでるんでしょうけどね・・・
何してるかは知らないですけど・・・。

奈々さん・・・
多頭飼いの世界もいいもんですよ・・・フフッ(泣笑)
mikko315 |  2008.03.10(月) 17:51 |  URL |  【コメント編集】

うちのらいも一人でお留守番が苦手です
いつもはぴーちゃんと二人でお留守番はできるのですが
ぴーちゃんの病院の日は30分~40分くらい一人です
帰ると玄関先でまってて目が真っ赤になってることもあります
きっと大泣きしながら家中探していたんだと思います

ぴーちゃんは4回目の抗がん剤注射に行きました
先生がいうには
『きもち悪いくらい順調です』
『肝臓も腎臓も弱ってるけどベストな数字です』
15歳の猫にしてはたいへん良いという意味なのでしょう
ぴーちゃんの注射は通常の診察時間外にやってくれるから
待合室でバックから出して抱っこしてもOK!
もう少し言葉を選んでくれると最高なんだけどなぁ~(^^;
susato |  2008.03.11(火) 08:07 |  URL |  【コメント編集】

♪nejinoheyaさん

そうなんですよね~。新しい猫を迎えたら先住猫を今まで以上に可愛がるのは多頭飼いの鉄則ですし、相性がありますからね~。
こなつさんは他の猫と接したことがないのでそこが一番不安かな。
それでも鉄則を守ってあげれば寂しいよりはいいかなーと思っちゃうのはどうなんでしょうねぇ。


♪アン子さん

猫さんによって遊びたいメーターも色々ですよね。
こんなに遊ぶ子だとは思っていなかったので想定外。(笑)
夜出かける時は家中の電気をいつも通りにつけて出かけちゃいます。
あんまり出かけない引きこもり夫婦ですけど。(^_^;)


♪maquioさん

鯛ちゃん、そんなに寂しがり屋さんだったんですねー。
それはTicoちゃんという妹ができて、それはそれは嬉しかったことでしょう。
今の鯛ちゃんのお兄ちゃん気質は元々鯛ちゃんに備わっていたんですね!
確かに実家でわらわらとたくさんの猫に囲まれていた時は1頭だったら思いっきり甘やかしちゃうだろうなーとそんな生活に憧れたこともあります。
でもやっぱりたくさんいた方が楽しいかなーと思う今日この頃。(笑)


♪kaoさん

体調はいかがですか?回復しましたー?

基本的に猫は一人上手だと思うんですけどね、私のほうがね、ダメみたい。
思った以上に帰る時間が遅くなったりして、薄暗い部屋でポツンと座ってるのを見たりすると、それはそれはもうごめんねー!!と罪悪感が・・・。

>一度は帰って来てくれたのに(←ココ重要)また出てくのかぁ…ってね。

そうそう、まさにそれ!
やっと帰って来たと思ったらまた行っちゃうの?って言ってるように見えちゃう。

それを思うと次の日どんだけ朝が早かろうが、多少胃が痛かろうが、ムリしてでも穴埋めしようとしちゃうんですねー。

猫にしてみればそこまで寂しがってないとは思うんですけどね、この性分、どうにかなりませんかね?


♪mikko315さん

猫を一人で留守番させるようになって、今まで以上に戸締り・火の元チェックがしつこくなりましたよ、私も。
それまでは平気だったのに、確認しに戻ることもしばしば。
そうすると寂しそうに座って見てたこなつがひっくり返って寝てたりして拍子抜けすることも。(笑)
それ見ると逆に安心するんですけどね、「私が思ってるほど寂しがってないな」と。

それでもやっぱりあの「じーーーーっ」視線に慣れません。
本当にもう、あと1匹と言わず、何匹でもどーんと来い!って叫びたいわぁ。


♪susatoさん

やん、らいちゃん、可愛い!・・・なんて言ってられませんね、らいちゃんにとってはオオゴトですもんね。
猫のうるっとした目なんて想像しただけで・・・うっ。(;w;)←最近更に涙腺ゆるくて。

ぴーちゃん、がんばってますね!
先生、表現はアレだけど(笑)、先生ご自身も嬉しいんじゃないでしょうか。
そんな感じが伝わってきます。
いいぞー、ぴーちゃん♪

奈々 |  2008.03.11(火) 16:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。