2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.20 (Wed)

猫のアロマには注意が必要


こんばんは、奈々です。

SMAPの中居くんが坊主になりましたね。




【続きはこちら】




こなつのフケのことで何かいい方法はないものか、模索中です。

今度の日曜日にお風呂の刑は予定しているのですが、

日常的にできる安全なケアはないかな、と。

そこで前から興味はあったけどイマイチ踏み込めないでいたアロマの記事に遭遇しました。

今はペットのアロマセラピーも広がっていますよね。

でも猫は人間よりはるかに鼻のいい動物ですから、自然なものであったとしても

なじみのない”香り”が漂っているのはどうなんだろう?

という基本的な疑問が常にあったんです。



実は私のテニス肘にもアロマが効くという情報を見つけたのですが、

同様の理由でためらっていました。



そこにこの記事です。

もちろん、補完療法としてのその効果は注目されています。

この現代社会においてペットも色々とストレスを感じているのがその原因のひとつでしょう。

ただ、その一方で猫が中毒を起こす例もあるというのです。



専門家によると、

「肉食獣の猫は、精油の成分を代謝・解毒する酵素が不完全なのです。

 特にシトラス系やパイン、ミント系の精油やシャンプー、猫砂、消臭剤は

 重度の中毒を起こす危険があります」


とのこと。

しかし、逆に皮膚病や関節痛などにアロマセラピーの有効性があることもわかっています。

アロマセラピーに使う製油はステロイド剤に匹敵するほどの効果があるので、

薬の使いすぎなど治療によるダメージを防ぐのに一役買っているというのです。

「毒にも薬にもなる」とはこのことでしょうか。



すべてに言えることだとは思いますが、これもまた、

「使う場合はほどほどに」ということなのでしょうね。

また、お手軽に手に入るアロマ製品には合成製品が多いので、品質の良い

精油を見極めることが第一


そして何より猫ををアロマで癒やす前に、まず飼い主が健全・健康であることを心がけ、

不調のときに初めて、アロマの力を借りるという姿勢が大切
だと

専門家も言っています。

使いすぎはダメということですね。



いずれにしても、もっと勉強してからじゃないと。

勉強不足で万が一のことがあったらこなつに申し訳ないですから。



『動物のアロマセラピー』専門家に聞く 使い方を上手に




……………………………………………………………………………………………
★ 今日のこなつ
……………………………………………………………………………………………

静電気防止

普段は私が腕にはめてます。



……………………………………………………………………………………………
★ 編集後記
……………………………………………………………………………………………


中居くんの坊主は来年のお正月映画「私は貝になりたい」の映画のためだそうで。

     z  ゞツ〃   かなり痩せたし役作りにがんばっているんでしょう。
     z 丿_ "ミ  
      (  ノ⌒ヽ それにしても頭の形が良くていいなぁ。
  ∧∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  |
 (- -/      \ノ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
お正月映画なのに11月公開なんだって。
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓

人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 ジャンル : ペット

タグ : フケ アロマセラピー 中毒

EDIT  |  16:51  |  [バックナンバー]猫の健康・病気  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

へー!わたしもアロマ炊こうかなあと考えていたんです。ただリラックスのためですけど。にゃんこのことも考えないといけないんですね。
いい情報ありがとうございました!
アン子 |  2008.02.20(水) 20:18 |  URL |  【コメント編集】

↓調べてみたらハンセンズのシャンプーでした。
美容院で使用されている物で外国製(アメリカ製)で3000円くらいでした。
匂いはバナナの匂いです。
皮膚が弱い子にはどんなシャンプーがいいですか?てショップできいて人気の物を教えてもらいました。

うーん、うちのはストレスないから必要ないかな~。
いい匂いだから誤って舐めると困るし。
nejinoheya |  2008.02.20(水) 22:29 |  URL |  【コメント編集】

一言でアロマと言っても
いろんな香りや効能があって難しいですね
人にはいい香りでも猫には迷惑な場合もあるんですね

またたびアロマだと1日中酔っ払い猫になっちゃうのかしら?(笑)

ぴーちゃんの朗報です
抗がん剤・ステロイド・抗生剤を服用中ですが
なんと甲状腺の腫れがひいたんですよ!
今まで気管を圧迫されて変な咳が出たりご飯を飲み込むのにつっかえたりしてたのに、不便さから開放されたぴーちゃんは食欲旺盛!
『先生に相談してから食事の量決めようね』と言い聞かせています
susato |  2008.02.21(木) 10:07 |  URL |  【コメント編集】

♪アン子さん

私も香水などの香りモノは好きなんですけど、ほとんど使わなくなっちゃいました。
我が家は無臭~。しいて言えば猫臭~。(笑)


♪nejinoheyaさん

ハンセンズですか!わざわざ調べてくださってありがとうございます。
使ってみようかな。
バナナの香り、美味しそうですね~。

私の好物


♪susatoさん

またたびアロマ!(爆)
一日中すーはー吸ってる姿を想像したら・・・プププっ。

ぴーちゃん、良かったです!
病気と闘うにはまずは体力をつけないとね。
体力をつけるには食べないと!っていうことで本当に良かった。
お薬もちゃんと飲んでる(食べてる?(笑))みたいだし、ホッとしてます。
この調子でがんばれー、ぴーちゃん!
奈々 |  2008.02.21(木) 15:29 |  URL |  【コメント編集】

この間は蒸しタオルで一徹さんのボディをガシガシと拭きました。
結構フケも取れます…ですが、乾くとまたでてくるのかも(^^;)

アロマでリラックス。
わたくし、香水キチになっちゃって、毎月1万円以上もつぎ込んでた時がありました(-"-;)
今はそんな余裕があるならキャットフード買ってますが。
押入の中の使いもしない香水、お風呂にでも入れてみようか…
でも、猫たち大丈夫かしら?

たま~に香水をつけても、猫たちは別段変わりもなく接してくれます。
本当はクラクラしてたりして(笑)
相方の靴下(使用済み)には、一徹さん異様に反応するのですよね。
くんくんくんくんと嗅ぎまくりです。(っていうか近づけないで欲しい)
なんのアロマ効果があるのだろう?
人間には異臭なのになぁ。
kao |  2008.02.21(木) 16:05 |  URL |  【コメント編集】

♪kaoさん

相方さんの靴下はアロマじゃなくてフェロモンかも?!
友達の家の猫さんは、帰ってきてからお風呂で洗ったダンナさんの足が大好きでベーロベロするそうですよー。
キレイ好きなのか、そうでないのか、なぞです。(^-^)
奈々 |  2008.02.23(土) 16:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。