2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.14 (Thu)

猫アレルギーの話


こんばんは、奈々です。

おっと・・・今日はバレンタインデーではないですか。

最近は”友チョコ”とか”自分チョコ”とかバレンタインも様変わり

しているようですね。

私はチョコレートは好きだけど、食べるとすぐにニキビができてしまう

青春真っ只中(哀)なので最近はほとんど食べません。

ダンナには一応買ってきましたが。(笑)



【続きはこちら】




さて、先日とあるバラエティ番組に大地真央さんが出演していて

「物心ついたころから猫を切らしたことがない」ほど猫好きで

今も5匹の猫ちゃんと暮らしているという話をしていました。

(「猫を切らす」って・・・お醤油じゃあるまいしと思ってしまった(笑))

そんな大地さんですが、実は猫アレルギーとか。

私の友人にも猫アレルギーにもかかわらず長毛のノルウェイジャン7匹と

暮らしているツワモノがいますが、結構多いみたいです。

「猫好きなのに猫アレルギー」の方。



私は幸い何のアレルギーも持っていません。

厳密に言うと、アレルギーの検査ではスギとヒノキに反応があったのですが

今の所花粉症の症状はありません。ということは予備軍なのかしら?

ですから、アレルギーの辛さというのは実はよくわかっていないと思います。

でもアレルギーというのは死にもつながる怖いものであるという認識はありますし

何より今もし自分が猫アレルギーになってしまったら・・・?

と考えるとゾッとします。



前述したように猫が好きなのに猫アレルギーであるということは飼っている

ご本人が一番辛いと思います。それでも共存している方はとてもたくさんいます。

アレルギー体質の方はそのアレルゲンとなっているものを遠ざけるのが一番の

対処法ですから、病院に行けば医師から「猫を手放しなさい」と言われることが

多いでしょう。

でも、アレルギーというものは体質の変化の影響をとても受けやすいものなので

突然治ることもあるかもしれないし、突然なることもあると言えるものです。

また、スギ・ヒノキ・ハウスダストなど複数持っていることも多いですよね。

猫アレルギーだからと、断腸の思いで今まで家族として一緒に暮らしてきた

猫を手放すことが、人間にもとても大きなストレスになるとも考えられます。

そのストレスが免疫力を低下させ、他のアレルギーをひどくしてしまう可能性も

あるわけです。



金属アレルギーならメッキのアクセサリーをしないようにする、

ピーナッツアレルギーならピーナッツが含まれている食料を選ばない、

花粉症なら点眼薬、点鼻薬で症状を抑える、注射をする、など

他のアレルギーなら様々な対処をして暮らしていると思います。

そしてその対処法はひとつではないはずです。

猫アレルギーだけは「猫を手放す」という方法しかないと思い込むのは

早急すぎるのではないでしょうか。



今現在猫を飼っていない猫アレルギーの方に「アレルギーでも猫は飼えますよ」

と言うつもりはありません。飼わないに越したことはないと思います。

でも飼っているうちに猫アレルギーになってしまった場合、共存する方法は

あるし、共存している方もたくさんいる、ということは強く言いたいと思います。



次回はその猫アレルギーの対処法をお伝えしますね。



……………………………………………………………………………………………
★ こなつのつぶやき
……………………………………………………………………………………………

アレルギーとな?


こなつさんにアレルギーがあるかどうかの話じゃないのだよ。



……………………………………………………………………………………………
★ 編集後記
……………………………………………………………………………………………


私はお菓子類を作るのが下手です。

しかも親戚にパティシィエがいるので絶対に適いません。

     z  ゞツ〃   毎年ダンナが一番喜ぶのは
     z 丿_ "ミ  
      (  ノ⌒ヽ その親戚から届く手作りチョコ。
  ∧∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  |
 (- -/      \ノ フクザツだぁ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
猫好きなのに猫アレルギーの方にエールを!
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓

人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 ジャンル : ペット

タグ : 猫アレルギー 大地真央

EDIT  |  16:02  |  [バックナンバー]猫とくらす  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

*Comment

アレルギーかぁ…
いつなるかわからない、ってのが怖いですね。
免疫力、免疫力…って、免疫が高いとなるんでしたっけか。

同じように妊婦さんには何故か悪いものだと言われていたり
(ウチの地方にはまだそんな俗説があるですよ)
そんなもん、気をつけようと思えばいくらでも手はあるのに、手放すことだけ推奨されるのは悲しいですね。
家族なのにさ。
まぁ、実際アレルギーの酷い体質ではないので、お辛さは量りかねるのですが…

かく言う私もピアスの穴を長期放置していて、久々したらカユくなってしまいました。
これは金属アレルギーとはまた違うかも知れませんが。
ピアスしたい><
(鼻除く)
kao |  2008.02.14(木) 18:04 |  URL |  【コメント編集】

はいはーい!「猫アレルギーだけど猫甲斐」のアン子が通りますよ~。
一緒に住み始めた後で検査してもらったら、猫アレルギーと花粉症が発覚しました。でも猫アレルギーはそんなにひどくないので、普通に生活できています。
きっと猫アレルギーになってしまっても、そのにゃんこちゃんに愛情があればきっと手放すはずはない、と思いますよ。もしわたしがこの先ひどい症状がでるようになっても、それだけはないと言いきれます。

たとえ自分がそう決意していても、周囲の人からいろいろ言われることのほうがストレスになりそうですもんねえ。まあ心配で言ってくるんでしょうけど。
アン子 |  2008.02.14(木) 22:28 |  URL |  【コメント編集】

↑1行目、「猫アレルギーだけど 猫飼い」の間違いでした。(^^;
アン子 |  2008.02.14(木) 22:30 |  URL |  【コメント編集】

以前旦那ッチの知り合いのコが引越しの手伝いに来てくれた時
だんだんと鼻水ズビズビになってきたので『花粉症?』と聞くと
『いや~実は猫アレルギーなんすよ~』とっ( ̄ロ ̄;)!
猫がいるって知っててナゼ黙っていたのだー!!と
みんなで大焦りしました・・・★

彼はもしかしたら治ってるかも・・・と淡い期待を寄せていたようですが
まったく治ってませんからー!ってくらいに気の毒な状態に。
滝のように流れる鼻水&涙でうるうる。
猫アレルギーって、こんなに大変なんだなぁとその時はじめて知りました。

姉情報では大地真央さんは自宅ではアレルギー症状が出ないとか?
猫を飼っている知人宅では大変な目にあったそうですが・・・。
ご自宅はかなり気合をいれて掃除をされているので大丈夫なんだそうです。
対処方法は色々あるんですよね。

でもウチは掃除もいい加減だし猫アレルギーの人にはオススメできません★
引越し手伝いで大変な目に合った彼も
あれ以来我が家には寄り付きません・・・(^^;)
maquio |  2008.02.14(木) 22:43 |  URL |  【コメント編集】

はいはーい!
私もきいた事あります!
息子さんが猫アレルギーなのにその症状が「家の猫が増える度に軽減してる」という事実(苦笑)
お母様いわく、「免疫が付いてるのかしら?」て(汗)
nejinoheya |  2008.02.14(木) 22:52 |  URL |  【コメント編集】

わたしのいとこも猫アレルギーです。で、盆暮れに我が家に来ては鼻をズビズビいわせております。極力すもも(猫)を近くに行かせない様にしてたのに・・・と謝ると「さっきお風呂にすーたんが付いてきてね~湯船に入ってたらふたに乗って鼻を近づけてくるから、つい鼻と鼻をくっつけて「ハナハナ」してしまってん・・・へーっくしゅん」ってやってます(笑
本人曰く「好きだからいいの・・・へーっくしゅん」らしいです~。
mikinyan |  2008.02.15(金) 01:42 |  URL |  【コメント編集】

はーい!猫アレルギーで猫飼ってます
私の場合は目にでます
顔にすりーってされるとジュウケツして瞼が腫れます
幸い鼻や咳はでないので、それほど重症ではありません

ぴーちゃんのこと、いろいろありがとうございます
日曜の結果ご報告しますね
susato |  2008.02.15(金) 07:58 |  URL |  【コメント編集】

猫を切らしたことがない……どわっははははっ!
いいじゃないですか!
同じことをおっしゃった有名人が、他にもいますよ♪
かの「ベルばら」の原作者、池田理代子さんです♪
彼女は、とある猫の雑誌で、
「オトコを切らしたことはあっても、猫を切らしたことはない」
と……おっしゃいました……見習いたい……(爆)

アレルギーにめげることなく、飼い続ける全国の猫好きのみなさん、
ぐぁんばれ~~~!
(ちなみに私は、今のところ、アレルギーのアの字もない……)
あめぶら |  2008.02.15(金) 09:40 |  URL |  【コメント編集】

うちも対策という程じゃないんですが
猫を飼いだしてから
毎日、掃除機かモップをかけています。
最近はもうクセみたいになってて
会社から遅くに帰ってきても
掃除機かけてます(笑)
面倒臭いけど、まあ部屋も綺麗になるし
いろんなアレルギー予防にもなるかなと・・・。
でも、猫アレルギーじゃなくてよかったと・・・。
花粉症ですけどね・・・(泣)

結構周りにいるんですよ。猫アレルギーの人。
うちに来たら、即効グズ、グズいいだして・・・
掃除にも限界があるしな~
申し訳ないけど、ガマンしてもらってます(笑)
mikko315 |  2008.02.15(金) 14:21 |  URL |  【コメント編集】

♪kaoさん

そうそう、免疫力が高い=攻撃力が強いっちゅーことで、敵(アレルゲン)をやっつける力も強いということなのですね。ありがたい体の反応なのですが、やはり過敏すぎるというのも・・・。何事もホドホドがいいということなんでしょうか。

あ~、ピアスってそういうことありますねぇ。私も一度ありますヨ。
それから普段家にいるときはファーストピアスを必ずしてるんですよ。
穴もちっさくならないし、カユカユにもならないです。(^-^)
関係ないけどピアス穴の掃除が好きなんですが・・・ヘンかなぁ?


♪アン子さん

アン子さんも猫アレルギーでしたか!
普段の様子を拝見する限りではぜんぜんわかりませんでした~!
でもアンちゃんのおかげできっと免疫ができてるんじゃないかな。素人判断ですけど。(笑)

心配してくださることはとってもありがたいと思います。
でもだからって手放せるわきゃない。
私ももしそうなったとしても、想像もできません。
なんとかしてDNAに言い聞かせます。(笑)


♪maquioさん

そうかぁー、でもそのお手伝いしてくださった彼、優しいですね。
アレルギーだからって言ったらきっとmaquioさんも頼まなかったでしょう?
それでも手伝ってくれたなんて・・・。お気の毒でしたけど。
きっと猫自体も嫌いじゃないんじゃないかと勝手に思っています。

ウチもアレルギーさんにはオススメできないなぁ。(^_^;)


♪nejinoheyaさん

おおっ!それは素晴らしい!15日の記事を裏付けるような事実であります。(^-^)
習うより慣れろとはこのことか?!
(ちょっと違うか・・・)


♪mikinyanさん

猫のせいではないけど、実際にアレルギーの人を目の当たりにしてしまうと私も申し訳ないと思っちゃうかも。
いとこさんみたいに「好きだからいいの」と言ってくださるばかりだと嬉しいんですけどね。

それにしてもすーたん、いとこさんのお風呂までついて行っちゃうとは!
猫だから許されるんだぞー、すーたん。(笑)


♪susatoさん

susatoさんもですか!
瞼が腫れるのもうっとうしいですよね。
「KIDS」っていう映画知ってます?小池徹平くんと玉木宏さん主演の。
主人公は他人の傷を自分の体に移すことができるっていう話らしいんですが、もし、私にその能力があったらアレルギー、一手に引き受けちゃうんだけど。人間なら保険もきくしね。(笑)

ぴーちゃんのこと、心配だと思いますが、もしそうだったとしてもがんばってくださいね。応援してますから!


♪あめぶらさん

池田さんもそうなんだ。知りませんでした。
「オトコを切らしても猫を切らしたことがない」ですって?!
(私もそうだったり・・・フゴフゴ)

本当にがんばって欲しいですよね!


♪mikko315さん

mikkoさんは花粉症でしたか。
それにしてもえらいなー、毎日お掃除してるんだ。
普段のmikkoさんからは想像できな・・・
ブログで拝見するといつもお部屋キレイですもんねっ!
猫のためにも人間の健康のためにもお掃除は大事ですよね!うん♪
奈々 |  2008.02.15(金) 18:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。