2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.18 (Fri)

売りっ放し?!


こんばんは、奈々です。

部屋の隅にあるパソコンスペースは寒いっ!



私の家では読売新聞を取っています。

その中で毎日一番真剣に読むのが「くらしと家庭」のページ。(笑)

ダイエット情報、健康情報、流行ものの情報など、暮らしと直結した話題が

たくさん載っていて面白いんですよね。

ペットや動物に関する記事も多いです。

今日の新聞でもページの4分の1ほどのスペースを使ってペットに関する

記事が載っていました。




【続きはこちら】




「ペット、売りっ放しやめて」
~「ネット、移動型」無責任体質に批判~




ペットの売買を巡るトラブルが多いのは販売方法に問題があるためとして

動物愛護団体やペット業界などが連携して「ペットのネット販売・移動販売

ストップ」キャンペーンを展開しているというもの。

この呼びかけをしているのは「動物との共生を考える連絡会(東京)」。

幹事として、日本動物愛護協会、日本動物福祉協会など9団体があり、さらに

ペットフード工業会などの業界6団体が協力して昨年秋に発足されたものです。

ペットの購入方法を慎重にするよう呼びかけるポスターや、動物愛護管理法の関連規定

などを書いたチラシを作成し、動物病院やペットショップ、消費者センターなどに

配布しています。

そして私が注目したのは、動物愛護管理法に「ネット・移動販売の禁止を

盛り込むことを目指す」
としていることです。



全国の消費者相談窓口に寄せられるペットに関する相談の11%が通信販売で

購入したケースだと言います。

直接お目当ての子を見ることができないという点が最も問題なんでしょう。

移動販売の場合は健康状態に何かしら問題があることが後々わかったとしても

アフターケアが受けられないことも多いようです。



実際にこんなことがありました。

知り合いの女性がネットで大阪の業者から子猫を購入し、空港に受け取りに

行く予定になっていました。

が、当日彼女は風邪をこじらせてダウン。その連絡がうまくいかず、

1人で飛行機に乗せられた子猫は空港で丸1日以上待たされることに

なってしまったのです。

翌日空港に迎えに行ったときには、可哀想にその子猫は粗末なケージの中で

ブルブル震えていたといいます。

子猫が入っていたのは100円ショップのプラスチックの書類整理用ケースを

二つ組み合わせてケージ風にしてあっただけのものだったのです!

幸いこの子猫ちゃんは健康だったのでその後無事にその家の子になりましたが、

肝を冷やす出来事でした。



万が一購入後すぐにそのペットが亡くなってしまった場合などは返金するしないでの

トラブルに発展することも多いでしょう。

動物の命とお金が交錯することにどうしても抵抗がある私は、そのような原因と

なりうる販売方法はなくなって欲しいと思っています。



そもそも外国ではペットショップ自体が存在しません。

・・・いやいや、そう言うと語弊がありますね。

ペットショップは存在します。ですが、生体は販売していません。

売っているのはぺット用品だけです。

店内に子猫や子犬がいる場合もありますが、それらは里親を待っている子達です。

(外国暮らし経験のある友人から聞きました。)

多くは、ブリーダーさんの家で直接対面し、飼育環境なども把握した上で

譲っていただくか、里親になることがほとんどだそうです。



気軽に通信販売を利用する利用者もいけないのかもしれません。

利用者がいなくなれば、その商売自体が成り立ちませんから、

利用者側の意識を変えないといけないのでしょうね。



・・・と、結局結論はここに行き着いてしまいますが。



……………………………………………………………………………………………
★ こなつのつぶやき
……………………………………………………………………………………………

催促

こなつのチュ~には必ず裏がある。(笑)


……………………………………………………………………………………………
★ 編集後記
……………………………………………………………………………………………


風邪でダウンした彼女からその話を聞いたとき、

大喧嘩になった覚えがあります。(苦笑)

私「何で他の人に行ってもらわなかったの!私に連絡してくれれば行ったのに!」

彼女「意識なくて救急車で運ばれたの!」

結局翌日彼女の妹さんが迎えに行きました。

今では女王のように育っています♪
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓

人気ブログランキングバナー
 
スポンサーサイト

テーマ : ペットあつまれぇ~ ジャンル : ペット

タグ : 新聞 ペットシュップ

EDIT  |  16:35  |  [バックナンバー]猫ニュース  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

ペットショップ苦手(笑)派のわたくしとしては、いいニュースですわぁ。

苦手とかなんとか言っていますが、実はネットショップを眺め暮らした日々もございました。
毎日お気に入り(?)のラグドールちゃんを眺めては、モニタの前でウットリとよだれを垂らしていましたです…
一徹さんたちに会うまでは、違う里親サイトの方とトラブルになってしまったこともありました。
とても残念(かつ腹立たしい(笑)結果に終ってしまい…
こんなことなら、ペットショップで出会ったほうが後腐れないよなぁ、なんて思ってもみたり。
ブリーダーと名乗る人々の中にさえ、命を軽く見ている人もいるようですし。
でも、お金で買う、ってのになんだか引っ掛かる部分もあります。

もちろん、良心的なショップさんで素晴らしい出会いをなさった方も大勢いる事と思います。
アフターケアもばっちりそうだし。
動物の動いてる姿って可愛いですもんね。

モンスターペアレントとやらなんとやら、おかしな人たちが増えてきたように感じます。
捨てるのは言語道断だけど、変な飼い主の元で暮らすのも酷だなぁと思ったり…
だから試験的に暮らせる、ってのはいいですよね。
経験豊富な人が監督しなきゃいけないけれど。
kao |  2008.01.18(金) 18:08 |  URL |  【コメント編集】

へー・・・そうなんですか。最近大型店舗が出来てその中のペットショップでは映像で子猫・子犬を見せて気に入った子がいたら取り寄せなんだそうです。理由は「移動させない分、ストレスがないから」だそうでいい事だとは思っていましたが、実際に見たり触れたり出来ないのでは相性とか性格まではわからないのになぁ・・・とちょっと違和感がありました。
nejinoheya |  2008.01.18(金) 22:54 |  URL |  【コメント編集】

♪kaoさん

そんなことがあったんですか・・・。(最初の里親サイトと)
でもそのおかげで一徹しゃんとモガちょんに会えたのですね。

うーーーん、私もペットショップにいる子たちを見るのは大好きですが、内心は複雑です。まだまだ日本では犬や猫はモノ扱いだからショーケースに並んでいるように展示してあるのかなぁ・・・なんて切なくなります。

みんなに本当にいい飼い主さんが見つかりますように!って拝んじゃいます。


♪nejinoheyaさん

そういうシステムって初めて聞きました!
移動や、ずっと人目にさらされているというストレスがない、というのは一理ありますね。
その分やっぱり直接会って「思っていたのと違う」となった場合、余計にストレスをかけるリスクもあるんだ。
一長一短とは、まさにこのことかも。
奈々 |  2008.01.19(土) 16:14 |  URL |  【コメント編集】

私も賛成ですね~。というか粗末なペットショップ自体がなくなればいいとすら思います。
ペットが欲しいひとはブリーダーから買うか、飼い主募集をしている人から貰い受ける、動物管理センター等に行く、とすれば不幸な犬猫達の全体数も減るし、悪質なペットショップで被害にあう人を減らす事ができると思うんですがね。
ペットショップって、ひどいところはほんとひどいですもんね。狭くて不潔なゲージに入れられっぱなしで、生気のない犬猫を見るたびに悲しくなります。
アン子 |  2008.01.19(土) 17:02 |  URL |  【コメント編集】

わたしも賛成です!
昔はペットショップが好きで、行ってはず~っと犬、猫眺めてましたが
お粗末なペットショップや、狭いガラスケースに4匹も5匹も入れられたり
(重なり合って寝てるのはカワイイけど、なんか違うような・・・)
糞まみれや、トイレで寝ていたりしてたら、なんか・・・
こんなに大きくなった子どうするんだろ?
“値下げしました!”って書いてあるけど
なんでアンタにこの子の命の価値を決められ、そして下げられるの?と・・・。
動物実験という話も聞きますし
ひたすら子供を生む為だけに、劣悪な環境で飼っているブリーダーも
現に問題になっていますし・・・。
もちろんすばらしいブリーダーさんもいるとは思いますが・・・
最近は犬、猫等を販売するような所は、無くなればいいとさえ思えるようになってきました。
その方面の方には申し訳ないですけど・・・。
後はみなさんが書いてる事と同じです。
早く動物にやさしい国になってほしいですね・・・。
mikko315 |  2008.01.21(月) 14:52 |  URL |  【コメント編集】

♪アン子さん

>とすれば不幸な犬猫達の全体数も減るし、悪質なペットショップで被害にあう人を減らす事ができる

そうなんです。まさにおっしゃる通り。私が言いたかったのもここなんです。
純血種の猫さんが欲しければブリーダーさんに行けばいいし、こだわらなければ里親を待っている子たちはごまんといるわけですもんね。


♪mikko315さん

人間だって首から値段ぶら下げられたらヤですよね~きっと。
私は生体、つまり命に値段をつけることや命を利用して楽しむことにはどうしても抵抗があります。
ハンティングとか闘牛とかロデオとかも嫌い。広い意味で競馬も好きじゃない。でもそれは個人の好みの違いや文化の違いだからここで言っても仕方ないのかもしれませんが。
奈々 |  2008.01.22(火) 16:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。