2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.12.08 (Sat)

出身、ニッポン

こんばんは、奈々です。

ずっと不思議に思っていたけど、つい忘れがちになっていたことを

思い出しました。




【続きはこちら】



私はスポーツ観戦が好きなのでここのところ少々ウキウキしています。

この間の野球のアジア予選、フィギュアスケート、バレーボール、

柔道・・・とスポーツの種類に限らず大好き!

(もっぱらテレビでの観戦ですが。)

野球にいたってはダンナの数倍詳しいです。

最近の日本選手の大躍進には同じ日本人として感動させられっぱなしです♪



と、そこで思い出した。

日本特有の猫ってどれくらいいたっけ?

・・・日本特有の猫ってどんなんだっけ?


犬の場合は、柴犬を代表として、秋田犬、甲斐犬、紀州犬、土佐犬、北海道犬

などがすんなり出てくるけれども、世界中の犬種に比べるとものすごく少ない。

さらに猫となると・・・

日本猫。あとは、ジャパニーズ・ボブテイルくらいか?

しかもジャパニーズ・ボブテイルは日本猫をモトにアメリカで改良された

いわば二世だし。



犬の場合、日本では人間の手を加えて新しい品種を作ることに積極的ではなかった

のが原因と見られているようです。

猫の場合も概ね同じですが、少し違う所は、猫は猫であってそもそも品種という

概念がなかった
みたい。そのため品種を守ろうとすることもなかったわけで、

色々な血が混ざってしまったというのが実情のようです。



なるほど。「犬は犬以外のものではないし猫は猫以外の何ものでもない。」か。

そう思ってみると犬も猫も日本の品種というのはみな大体同じようなスタイルを

していますよね。土佐犬がちょっと違うくらいかな。

アフガンハウンドやグレートピレニーズみたいなワンちゃんはいないもんね。

猫にいたっては毛色が違うか、シッポの長さが違うくらいだよなぁ~と

思っていたら、日本猫の特徴はまさにソコでした。



【日本猫の特徴】

■鼻筋の通った顔

■耳の毛は短い

■体毛もそれほど長くない

■尾は細長いものと極端に短いものがある

■美しく色分けの珍しい毛色


中でも短い尻尾の猫は世界的に見ても比較的珍しいようで、

これがジャパニーズ・ボブテイル誕生の理由でしょう。

短い尻尾が多い日本的な理由としては猫又を嫌ったからだということですが、

まぁ、これは想像通りですね。



このようなことから、「日本猫の種類=毛色」と思っていいかもしれません。

つまり、黒猫・白猫・サビ猫・トラ猫(キジトラ・サバトラ・茶トラ)・

ブチ猫・三毛猫
っていうくくりになるのかな。

細かく言っちゃうと黒猫の中でも真っ黒なまさに黒一色の猫は”カラスネコ”

と言われることもあるそうです。

そういえば、夜一さんは日光に当てて斜めから見るとうっすらと下地に

トラ縞がありましたっけ。白猫の中にも目の色が違うオッドアイの子も

いますしね。



可愛いのは世界共通だと思っていますので、

品種なんて(私としては)どうでもいいのですが。(笑)

とりあえず言っておこう。



ガンバレ!ニッポン!



┏─┓―――――――――――――――――――――――――――○○●
│★|こなつのつぶやき
┗─┛―――――――――――――――――――――――――――○○●


ガンバレ!ニッポン!


あたしも応援してるわ~~~♪



┏─┓―――――――――――――――――――――――――――○○●
│★|編集後記
┗─┛―――――――――――――――――――――――――――○○●



今の楽しみはフィギュアのGPファイナル。

高橋大輔くん、ジュベールが出ないとなると金メダルのチャンスだし。

今期のショート・プログラムはスバラシイし♪

浅田真央ちゃんとキム・ヨナ選手の対決も気になる・・・!


    ★
    ┻
   ┛┗ ともあれ、星野ジャパン、お疲れ様でした!
   ┛ ┗  
  ┛☆ ┗   来年の3月に韓国が勝ち上がってこないと
  ┛  ☆┗   
 ┛━┳┳━┗    いいなー。
 ━━┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆
私はスケート全くできないけど
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓

人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

タグ : 品種 毛色

EDIT  |  16:28  |  [バックナンバー]猫とくらす  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

*Comment

こんばんは!
萌えますよね~♪
ガンバレ!日本!
日本人がんばってますよね~、うんうん。
特にフィギアスケートは、女子がここまで世界のトップレベルになるとは!ビックリです。何せ体型が~とか大昔に思っていたら、もう見劣りしませんものね。
一度観戦に行ってみたいところです。
こなつちゃんも一緒に行けたらいいのにね~。
かわいいよ。
その応援ハチマキv-238

うちの宙もボブテイルです♪
二ヶ所曲がっていて全部で7センチくらいはあると思うのですが、丸っこく見えます。


きなこ |  2007.12.08(土) 17:15 |  URL |  【コメント編集】

そうですか~…尻尾的にはネジが人気で毛色的には蘭が人気というわけですね。
猫はやっぱり元祖日本ですよ~。
まあ、どんな子もうちの子が一番だと思ってますよね♪
こなつちゃんも可愛いよ~。
nejinoheya |  2007.12.08(土) 23:09 |  URL |  【コメント編集】

ヒギュアスケートといえば!
長野の時の(昔!)
フィリップ・キャンデロロ!!
あのイケメンと上半身の裸に、(今も)若い私はメロメロロでした。
今はどうしておじゃろうやら…

これもスポーツ?なのかしら、昨夜のK-1は紀香がやかましかったなぁ…
キャーキャーって落ち着いて見てられなかったブツブツブツ
ねぇ?こなつちゃん。
kao |  2007.12.09(日) 12:24 |  URL |  【コメント編集】

♪きなこさん

そうなんですよね♪ここ何年かの女子レベルの高さったら!
誇らしいです、同じ日本人として。んでうらやましい。あのスタイル。(笑)
フィギュア、一度だけ見に行ったことがあるんですが、やっぱり生は迫力が違いますです。


♪nejinoheyaさん

そうそう。ウチの子が一番でいいんですよね。
しっぽが短かかろうが長かろうが。


♪kaoさん

おおっ!キャンデロロ!kaoさん通だね♪
去年かおととし、日本に来てたような気が。
さすがにバク宙はしてなかったけど。
奈々 |  2007.12.11(火) 17:19 |  URL |  【コメント編集】

■承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2008.12.16(火) 18:35 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。